Attack Dog

専用の装甲セーターを纏ったドイツ育ちの軍用犬。
移動が早く対歩兵に特化した偵察ユニット。
周囲に変装した敵のユニットが居る場合、見破る事ができる。

対人には極めて強力でヒーローユニットさえもほぼ1撃で倒す事ができる。
しかし兵器や施設には一切攻撃する事ができない。

副武装は「ワン」と吠え、近くの敵歩兵ユニットをスタンさせ、数秒間無抵抗な状態にする。
熊の咆哮に比べると止まってしまうため、少人数の敵の足止めに向いている。
熊と同様、選択していないときはお座りしたり、顔を掻いていたりとしぐさがかわいい。

「ワンッ!」
「ハッハッ」
「キャィーン!」

生産条件 初期ユニット
コスト $200
時間 0:02

Engineer

敵の施設やマップ固有の施設に潜りこませる事で自軍の物とすることができる。
また損傷した自軍の施設に潜りこませる事で一瞬で損傷無しまで修理することができる。
他の勢力と比べて速度は普通(帝国はダッシュが使える)、非武装(ソビエトは武器持ち)、かつ打たれ弱いので単独での運用は避けたい。

副兵装は周囲の歩兵の体力を回復するFirst-Aid Tentをその場に立てる。
地味に思えるが回復速度はかなり早く、実用的である。
歩兵を回復させる手段は実質、病院を占拠or星付きのベテランになるorこの応急処置テント しか無い。
歩兵を防衛戦力とする場合は大変に有効なので積極的に活用していきたい。
なおボイスは一部新録もあるが、前作RA2そのまま。

「修理が必要ですか?」
「了解!」

生産条件 初期ユニット
コスト $500
時間 0:10

Peacekeeper

主武装:Grummond-8ショットガン(ベルギー製) 副武装:レギオンライオットシールド
ボディーアーマーを纏いショットガンと盾を携行した対人歩兵。

体力が他の勢力の対人歩兵より高く、攻撃力も高い。
更に装備しているショットガンは範囲攻撃なため、敵の集団に対してとても有効である。
また敵の歩兵に密着して攻撃することで相手を転倒させることが出来る。
対人歩兵としては最高クラスの強さだが、その分コストも最高。

副武装のLegion Riot Shieldは防御力が増加し、攻撃が不可能となる。
この状態で敵歩兵に接近しショットガンで転倒させ連続攻撃を行うという戦法が取れる。
またLegion Riot Shieldを装備した状態で敵の歩兵が立て篭もる建造物に潜り込ませると、
自身を犠牲にして立て篭もっている敵ユニット1体を確実に倒す事ができる。
移動が遅くなるのでインペリアルウォリアーのバンザイ突撃と比べると使い勝手は劣るように思えるが、
こちらは防御力が高く確実に近づける撃たれ強さがあるため一長一短か。
ほかの勢力に比べコスト効率も悪いのが玉にきず。
近接格闘攻撃を無効にする特性もあるが、火炎瓶を食らうとほぼ一撃でやられる欠点もある。

因みに臓器ドナーのタグをつけている。
放って置くとスクワットや腕立て伏せをしたりする。

「司令官、準備できました。トラブルはどこですか?」
「ピースキーパー、接敵に備える!」
「あの建物を確保しろ!」

生産条件 初期ユニット
コスト $200
時間 0:05

Javelin Soldier

対装甲&対空ロケットランチャーを抱えた対物歩兵。

主武装は敵に即座にロケットランチャーをお見舞いする事ができる。

副武装はランチャーをレーザー誘導式に切り替える。ロックオンして発射まするでに時間を要するが、発射を開始してからは恐ろしい速さで連射することができる。射程が若干長く、止まっている敵車両に対して一方的に攻撃することも可能。

対空・対地両方こなせる上に、
副武装をうまく使えば硬いMCVすら落とせるなどバランスの取れた良ユニット。
しかし格好がランチャーを除けば作業員っぽい。
言葉も体育会系。

「ジャベリン、準備よし!」
「これでも食らいな!」
「そこを動くんじゃねぇぞ、マヌケ!」
「次は何かな、コーチ?」

生産条件 初期ユニット
コスト $400⇒300*
時間 0:05

Spy

イギリスのスパイ映画に出てきそうなスパイ。
敵歩兵ユニットに変装することが出来るが非武装。
また泳ぐことも出来る。
変装は敵の偵察ユニットに遭遇しない限り解ける事がない。偵察ユニットは犬・熊・トンボ。
敵の施設に潜りこませる事でその施設の効果を一時的に無効化する事ができる。
(無効化効果についてはシノビの項を参照。)

特殊能力は「買収」。1000ドル消費して付近に居るあらゆる敵ユニットを買収、味方ユニットとして使用できるようになる強力なもの。
歩兵はおろかビークルにさえ使える。
変装→潜入→買収 の流れで敵陣を思う存分荒らしまわることも出来る。

モットーは「金で買えない忠誠心なんてあるかい?」なんだとか。

「スパイ、用意よし」
「偵察兵に気をつけろ!」
「熊は嫌いなんだ」

生産条件 Heightened Clearance
コスト $1000
時間 0.10

Tanya

連合軍のヒーローユニット。
伝説的な特殊工作員で、 他のヒーローユニットと比べ局地制圧戦が得意な部類に入る。

二丁拳銃が対人に非常に強く、攻撃間隔も短い。
敵歩兵が数体攻撃範囲内に入ろうものなら、あっという間に対処、かつ殲滅できる。

敵の施設や建造物、車両、艦船に潜りこませる事で、C4爆弾を仕掛け「1秒たらず」で即座に破壊する。このため、構造物が密集している場合、連続かつ短時間で無力化できる。近接戦闘に弱いユニット(曲射するユニット)に対して、攻撃位置に立ち止まらずに攻められるのも強み。当然、肉薄して接近する必要があるうえ、速度が速い車両に対しては爆破攻撃する前に逃げられてしまう。サポートできるユニットがあるならそれも併用したほうが良い。

特殊能力はタイムベルトで、Tanya自身を数秒前の位置・状態へと戻す事ができる。ちょっとした、あるいは短時間で大きく食らったダメージの回復や集中攻撃を受けうる施設の爆破、逃げるふりをしてタイムベルトで逆に近付くなど、無茶ぶりが結構効く。

接近戦においては敵無しだがナターシャには射程、ユリコには建物破壊のリスクで劣る。(無論防御施設がない初期のうちは非常に有効)
タイムベルトをうまく使ったり、ほかのユニットと連携、秘密兵器を使用するなど工夫がいる。
3ヒロインで唯一、本編に出番・台詞アリ。

「レッツロック!」
「エイサップ!(ASAP、As Soon As Possibleの略、軍隊用語)」
「C4セット!」
「イェーア!」

生産条件 Max Clearance,Defense Bureau*
コスト $2000
時間 0.30

UPRISING 追加ユニット



Cryo Legionnaire

主武装:フロストバイト・クライオキャノン 副武装:X-1インスティンクト
クライオ(冷凍)兵器で武装した精鋭歩兵。ホバーで水上も移動可。
連合軍念願の戦闘能力をもった上級歩兵。
歩兵対歩兵の中では間違いなく最強クラス。利便性も高い。

通常攻撃は、複数の敵を凍結させるアイスキャノンを散布。
一つにしか照射できないクライオコプターに比べ広範囲でその上地上発射、
しかも歩兵を瞬く間に凍結させ、
時間をかければ装甲ユニット、建物、なんでも凍らせることができる。
集団で凍結しにいけば、なおのこと早くなる。
防御にも攻撃にも使えるが凍らせたユニットは当然、ほかの味方から攻撃してとどめをさしてもらう必要がある。

セカンダリは背中のブースターで大ジャンプして移動するほか、
凍らせた敵を踏みつけて破壊できる。
しかし、凍結していない場合は破壊できず、転倒してしまう。

Multigunner IFVに載せれば航空機も凍らせることができる。
航空機の場合、凍らせればわざわざ攻撃せずとも勝手に地面に落ちて自壊する。

生産にはDifence BrewとHeightened Clearance(MCVアップグレード2段階目)が必要。
ユリコ・オメガシナリオから察するに、連合の正規兵ではなくフューチャーテック社の傭兵の模様。

「Welcome to the Ice Age!(氷河期へようこそ!)」
「It's "Snow" time!」
「凍らせてやるぜ!」
「冷たいのがお好きかな?」

生産条件 Max Clearance,Defense Bureau
コスト $1500
時間 0.15