※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

★★★これが超時空アイドル☆ランカたんだ!!紹介編★★★



「マクロスFはランカの成長物語」とスタッフの愛を一身に受け、特別OP&EDに愛くるしい一枚絵は基本!
外見はロリだけど、ケーニッヒモンスターにブラ半脱ぎ下半身丸出しセクシーランカのノーズアート!
「現代のリン・ミンメイ」「熱気バサラ」「魅惑のディーヴァ」と周囲は言葉を尽くして大絶賛!
尺的にも物語的にも、その他キャラの堀り下げ描写を弾き飛ばし、実質的主人公として君臨!
失敗しても、わがままを言っても、間接的にとはいえ人類虐殺の原因となっていても 不思議な魅力で
周囲は常にマンセー!マンセーの良い子扱い!
放送終了後は制作者達が各メディアを使い総力を挙げてランカをフォロー「ランカ・リーという主人公が
作品中で成長」と明言&猛プッシュ、劇場版でも大活躍予定というかほぼ決定☆
後付け設定で「フォールド腸菌に母体感染した為、フロンティアでは1人だけ行動原理が違う子」
「最終回で本当にアルトに"恋"をしていたことを自覚」「占いはランカの方が相性がいい」
更に公式監修の小説で、劇場版で総取りEDに向けて燃料を次々に投下☆
TVで批判された点は過剰にフォローか美化し、美辞麗句で飾り立てられ、追加設定ゼントラ盛り!
神に近いバジュラとしての自己を持ち、人類種とバジュラの間に生まれた可憐な少女に変化
『フォールド波>>歌エネルギー』設定で「マクロスシリーズ最強の歌姫」の位置づけに☆
グッズやCD等は単独にせず、シェリルや他のキャラの人気を頼った抱き合わせや釣り商法
イベントも他のキャラ達を使ってのランカプッシュ大会!
これからも『最終目標:マクロスFの人気№1の座とアルトきゅん』を求めて、超時空☆シンデレラと
スタッフの暴走は続く!