Skip to: Site menu | Main content


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


| | | |

【マタタビ餅】 (またたびもち)

元ネタは3期第3話「ネコ仙人」
3ネコの手作りお餅。ネズミ男含め鬼太郎ファミリーの好物らしい。
大変美味のようだが粘り気がハンパなく、目玉親父が食べる際は注意が必要。

【○期】 (まるき)

鬼太郎は今まで5回リメイクされているが、正式タイトルは全て「ゲゲゲの鬼太郎」なため、
区分するために古いほうから1期、2期・・・という風に呼ぶ。
他にも○部、第○シリーズ、放映年代で○○'s(例:60's)などの呼び方があるが、
東映側の資料では上記が複数使われていて統一されてない。2ch内では○期が一般的




【猛霊八惨】 (もうれいやっさん / もうれいはっさん)

2期39話、3期98話に登場。原作は短編「妖怪水車」。
水死体から生まれた船幽霊のような妖怪。
ひしゃくを欲しがり、船を沈めたがる。
大勢集まると妖怪水車なる恐ろしい技を繰り出す。
4期5期の海座頭の話にも妖怪水車の影響が見られるような……?
ちなみに3期での読み方のみ「もうれいはっさん」である。

【モサモサ】

ウエンツ鬼太郎のちゃんちゃんこ専用の形容詞。
転じてウエンツ鬼太郎自体を指す隠語として使われる事もある。
(使用例・「あの何かちゃんちゃんこがモサモサした奴」)
当人は自分のちゃんちゃんこがモサモサしている事を大変気にしており、
ちゃんちゃんこのモサモサを直す為に怪しげな宗教に入信した事すらあった。
また、物語中で「モサモサ」という単語が出たら十中八九ウエンツ鬼太郎が絡んでくるフラグである。

【参考】→ハリボテ親父さん / ヅラ

【桃屋】 (ももや)

日本の食品メーカー。5期でスポンサーをしている。
番組内で強烈な印象を残すアニメCMを放映しているため、転じて5期鬼太郎そのものを指す隠語(*1)になっている。
同社の主力商品「ごはんですよ」は白いご飯と相性バツグンで、鬼太郎もよく食べるようだ。
(*1)これより派生した5期鬼太郎の呼び名として「桃屋の鬼太郎」「桃山鬼太郎」等がある。