Skip to: Site menu | Main content


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

木水「もう、なんだよ! これわ!! 担当に文句言ってやる!! ……もしもし、猫田さん!? ひどいじゃないか!! 読んだよ、今月号のぼくのマンガ!!」
五期猫「え? ひどいって、ストーリーがですか?」
木水「たはっ!? 違うよ、誤植だよ、誤植!! 台詞の文字が間違ってるんだよ!!」
五期猫「えー? ホントですかあ? どこどこ何ページ目?」
木水「ほら!! 主人公が西洋妖怪四天王の一人に挑む前の会話で、『あいつだけは許さない』って、最高にかっこいい台詞が……」

『猫耳以外は許さない』

木水「ひどいよ、これ!! 主人公がいきなり変な萌えに目覚めちゃったみたいじゃないか!? どうやったらこんな風に間違うんだよ!?」
五期猫「あ、ホントだ。やっちゃったwww」
木水「いや、やっちゃったじゃないよ!! もう! 主人公がいきなり じゃないか!!」
五期猫「にゃっはっはっはっはwww」
木水「にゃっはっはっー? なんでご機嫌なんだよ!? 誤植はここだけじゃないんだよ! 主人公が暗い過去を語って『ぼくの憎しみは消えないんだ』って、決意を新たにする超渋いシーンで」

『俺のMixiは消えないんだ』

五期猫「あ、ホントだ。英語になっちゃってる。やっちゃったwww」
木水「やっちゃったじゃないよ!! ちょっとお!!」
五期猫「にゃっはっはっはっ。ゲ太郎ってMixiやってるのかな? にゃっはっはっ」
木水「にゃっはっはっじゃないよ。なんで、そんなに上機嫌なんだよ!?」
五期猫「いやあ、実は先日ずっと好きだった人と付き合うことになって……」
木水「え? ほんと? そりゃ良かったね。って、こちとらぜんぜん良くないんだよ! まだあるんだよ、誤植」
五期猫「えー? どこどこー?」
木水「ほら、ついに現れた四天王のミイラ男のワルモンドが『お前がゲ太郎か?』って超緊迫した場面で」

『お前はういろうか』

(ういろう:名古屋の銘菓)

五期猫「あ、ホントだ」
木水「お前は 『お前はういろうか』ってなんだよ!? どういうボケをしたらそういうツッコミが返ってくるんだよ!? 『ろう』しか合ってないじゃないか!? もう!! また、やっちゃったwwwとか言わないでくれよ!?」
五期猫「やっちゃったにゃんwww」
木水「いや、やっちゃったにゃんwwwじゃないよ!? なに今時オタ向けのエロゲーキャラも使わないようなしゃべりかたしてるんだよ!? 誤植はまだあるんだよ!!」
五期猫「ええー? どこですかあ? 今やラブ街道まっしぐらの私がどんな間違いを?」

木水「その次のコマだよ!? ゲ太郎が『おれがゲ太郎だ』って、超クールなシーンが……」

『おれはニートだ』

木水「なんで主人公いきなりニート宣言してんだよ!? つうか、どっからこんな単語が出てきたんだ、おい!?」
五期猫「あ、ほんとだ。間違ってる」
木水「間違いすぎだよ!!」
五期猫「にゃっはっはっww やっちゃったにゃんwww」
木水「エロゲオタに媚びるようなしゃべりかたするんじゃないよ!? 気にいったのか、そのしゃべりかた」
五期猫「気に入っちゃったんだにゃんww とっちゃやだにゃんwww」
木水「誰が取るか、そんなしゃべりかた!! それよりもっとあるんだよ、誤植!!」
五期猫「えー? まだあるんですかー? どのへんなんだにゃん?」
木水「どのへんなんだにゃん? そんな無理に言わなくても……。最後だよ、最後のページ!! ゲ太郎が『おれの新しい技を見せてやる!!』って言う超どきどきのシーンだよ!」
五期猫「どれどれ……」

『おれのかわゆい猫ちゃんを見せてやる!!』

五期猫「あ、ほんとだ。やっちゃったにゃんww」
木水「なんなんだよ、『おれのかわゆい猫ちゃんを見せてやる!!』って!! もはや無理やりだろうが!!」
五期猫「ごめんなさーい。彼氏のことで頭いっぱいでつい、うっかり」
木水「しかももっとひどい誤植が最後のコマにあるんだよ! ゲ太郎が髪針ソードを持って、『うおおおおっ』ってつっこむところだと!!」
五期猫「ええー!? そんな台詞間違えないと思いますけど?」
木水「間違ってるんだよ!!」

『はにゃーん』

木水「なんだよ、『はにゃーん』って!? もおー意味わかんないし! しかもこのコマについてるあおり文句、なに、これ!?」

『彼とお付き合いすることになりましたーww』

木水「なに自慢してんだよ!?」
五期猫「やっちゃったにゃんww」
木水「やっちゃったにゃんwwじゃないだろ!? あおり文は自慢したくてつい言っちゃっただけだろう!?」
五期猫「言っちゃったにゃんww」
木水「だから、言っちゃったにゃんww…じゃ。ああーーもうー!! なんかもーーー!! ……やってられないんだにゃあああん!!」
五期猫「ごめんだにゃんwww」