1364  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 18:14

とりあえず…記憶がなくならないうちに出来なかったレスをしておくかね

1368  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 18:23

一日目9時半頃
キラと打ち合わせをしてキラに駅のホームで待ってもらって合流
とりあえず初めの印象は「ニヤニヤしてちょっとキモい」だった
とりあえずあたりさわりのないような話しをしながら朝マックへ行き、食事をする
マックからでたは良いがAが忘れ物をしてしまい、取りに行った後にゲーセンへ
とりあえず暇つぶしにAnswerAnswerをやる
5回戦ともにAの勝利
最終だけは全ラウンド+20点のハンデを付けた
1ラウンドは30ポイント先取で勝利だったので一撃でAは敗北
2ラウンドは引き分けになり、最終ラウンドで辛くも勝利
キラが湾岸ミッドナイトをやろうと言うのでやったがAは初見で間違えて乱入してしまい、他の人に凹されてしまう

六花チームと合流しようと原宿へ

1370  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 18:31

原宿編
キラを引率して六花チームと合流すべく原宿に向かったAだが六花は電話に出なかったりアバウトな事を言ったり鬼ごっこを始めようなどと言い出す
とりあえずムカつきながらも探したが知らない原宿の街で凄い人混みでアバウトなヒントでは見つかりようもなく途方にくれる
とりあえずキラが來と連絡をとるが「今キティちゃんのとこすぎた!」とアバウト過ぎるヒントにならないヒントを与えられてキレられる
Aとキラに疲れと嫌気、怒りが芽生えはじめる
某が13時くらいに着くと連絡がはいり、その旨を六花に伝えると態度を豹変させて「しばらくしたらそちらにむかう」と言い出す
Aとキラはプリクラ撮影の時に六花のズボンとパンツを脱がしてM字開脚させようなどと話していた

1372  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 18:38

原宿編2
キラは某が来ると聞き付けるとテンションが上がってきた
朝から何かと某の事ばかり話していた
とりあえずキラに飲み物をおごるなどしてマッタリと某を待った
どうやらキラは某の事で頭がいっぱいになり、六花を脱がすという目的を忘れてしまったのだ
某が到着したと連絡が来たので改札まで探しに行った
某がおりたほうの改札が分からず探しているとキラが改札の案内板を発見
某が絡むと能力が上がるようだ
さっきAnswerAnswerでフルボッコにされた人間の能力の限界を超えた功績である
キラはAよりも早くそちらに向かった
彼の胸はwktkでいっぱいだった

1376  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 18:46

原宿編3
竹下口にて某と合流
キラは硬直していた
とりあえず付近の喫煙所でマッタリと会話をしようと移動の途中にキラがAに「某さん美しい…」などと漏らした
正直キモかったがAは「そうだな!べっぴんさんだな」などと適当に合わせた
キラは某が気にはなっているものの緊張でなかなか話し掛けられなかったのでAはそれを察してうまく会話の突破口を作り、某にキラの事を紹介した
A「こちらがキラです」
某「某です。よろしく」
キラ「…えへぇ」
A「(完全に緊張して何を話したらいいか分からんのだな…)ほら、キラもちゃんと自分の口からいいなよ」
キラ「え?え?キラです…」

このような感じで会話は進んで行った
キラは顔を赤らめて下を向いて終始ニヤニヤしていた

1379  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 18:54

原宿編
キラはもう緊張して某をチラ見しては下を向いて顔を赤らめてニヤニヤしていた
何かとベルトを気にしたりポケットに手を入れたりしていた

A「ほら、みてみろよ。おっきおっきしてるぜ」
某「マジ?」
キラ「え!いや、あはぁ…違う!!」
などといってAを叩き始めるが…
某「ウブな反応でかわいらしいよね」
キラ「えへ…うはぁ…」
と大人しくなった
なんとかキラは会話を重ねつつ自分のペースを取り戻していった

1387  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 19:00

原宿編
某からAにプレゼントがあるというのでAは受け取った
が、このまま普通にAが開けてしまうと、キラが会話から外れてしまうのでまずは袋の上からキラに触らせた
キラは恐る恐る袋を触っていた
まるでテレビでよくみる箱の中身はなんだろなゲームのように
とりあえずキラに空けさせてみてあげると中身はハダカデバネズミのぬいぐるみだった
さすが某、センスがいい

1392  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 19:07

原宿編
そんな事をしている間に六花たち(六花、來、雅廉)が来た
とりあえず六花にはデュクシデュクシ!!しといた
六花は某を見てため息を漏らしていた
もうAは彼のキモさには慣れていたが改めてキモいと思った
とりあえず緊張しているお互いのグループの為にAはどんどん前に出て行くようにした
とりあえずは來からプレゼントがあるというのであけてみたらパンツだった
ちょっと「やらないか」というサインかと思った
とりあえずパンツはデカ過ぎた
場を盛り上げる為にAはさぞかしそれが当たり前かのようにパンツを被ってみた
そしてそれがあたかもスカーフであるかのように着こなした
Aは大人カラオケになるまでパンツをスカーフかのように着用した

1395  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 19:12

原宿編
とりあえず合流した2チームだったがなかなか会話が生まれなかったので自己紹介という公開処刑をAが始めるように無茶振りした
もちろんまずは六花からである
六花のどうでもいい自己紹介に白けはじめる周りを盛り上げる為にAは六花の骨格の歪み(すごく猫背で背中にやたら肉がついていて骨盤が前に出ている。顔の骨格の歪みは説明するまでもない)などをネタに盛り上げた
キラのターンになった

1398  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 19:18

原宿編
Aはキラに某に教えられていたセーラームーンのポーズ(?)をするように振った
ピースを裏側にして横にして足を大きく張り出すポーズである
キラは恥ずかしがってなかなかやらなかったが某が「頑張って」みたいな事を言うと
「キラです☆」と打ち合わせ通りのポーズをした
原宿駅の真ん前で多くの人がいるにも関わらず
キラはかなり恥ずかしがっていた
もうキラはおっきおっきしっぱなしである
とりあえずキラと六花といういじられキャラ2名だけの公開処刑的自己紹介が終わり、一同は移動する


1569  六花◆hArO6uyM   2009/09/24(Thu) 01:33

オフの流れ思い出してみようかな…(-ω-)

7:30新宿
バスが到着。ガレンと11時に合流する予定だが、巣鴨によってみたかったのでそれまで別行動。
歩いて池袋へ移動してみる。途中MANBOO!ってネット喫茶が目につく。

ガレンがさっきの喫茶にいるのを知る。
Aが朝9時くらいから乗り込むと聞いて疲れる。同時にキラも来ると聞いて疲れる。
來がキラに電話で起こされたらしいと聞く。暇なら早めに会わないか?と約束してみる。

1570  六花◆hArO6uyM   2009/09/24(Thu) 01:43

9:30、池袋
意外と時間がかかる…。神田川を越えて豊島区へ。10時に來とオフ会の場所で待ち合わせ。
Aからキラと合流したが、ネタが尽きたと電話が来る。まだ会いたくないので、今いる場所とは違う場所を教えて逃げる。
一部荷物やお土産をオフまでにロッカーに預ける。
待ち合わせ場所に外国人の初音ミクのレイヤーさん見つける。乙女ロードあるからかね?

來と合流(-ω-)
割と普通な女子高生のようで。
適度な会話をしつつ、ガレンを探しに新宿へ移動する。

1573  六花◆hArO6uyM   2009/09/24(Thu) 02:01

11:00ちょい前、新宿
ガレンがこだわる新宿へ(-ω-)
が、連絡がつかないので探すことに。電話しても切るからな…。

新宿の母二代目とやらに占ってもらうらしいから、場所を調べて勘で歩いてみると当たる。11時なったが、ガレンはまだいないか、もう終わって駅行ったか?
來と相談しながら、とりあえず駅へ向かう。

駅着いたら、ガレンから今から占ってもらうとのこと。
時間にルーズなのはオフだからかの…(-ω-)
占ってもらうのに時間かかるだろし、会えない可能性のが高そうなので迎えに行くことに。

1577  六花◆hArO6uyM   2009/09/24(Thu) 02:13

11:30、新宿
二代目のとこ行くと、オレンジの目立つキャリーバック発見。
來のテンションが上がる。ガレンを見ようとするが、二代目と目が合ってしまったようだ。

3分後、駅とは反対へ歩き出すガレン。慌てて呼び止める。
來と自己紹介させてみる。來はガレンにかなり緊張してる様子。オイラとはすぐ馴染んだのにの…(-ω-;)
來「六花は癒されるから~」とか
二代目に占ってもらった内容とか聞きながら、ガレンの観光希望の原宿へ向かってみる。
オイラをこーでねーとするとかなんとか?

1585  六花◆hArO6uyM   2009/09/24(Thu) 02:41

11:30、原宿
降りてガレンの荷物をロッカーへ。來は竹下口とやらにはよく行くらしい。
すぐ近くのラーメン屋へ入ってみる。こぼんしゃん、というニンニクラーメンを食う。ガレン、來は普通に醤油。
A、キラから合流の催促電話…。15時まで逃げたいのに…。
とりあえず表参道をぶらぶら歩いてみる。が、來に「センスが古いから目立つ」と言われる。

しぶしぶA、キラに合わせて13時に合流と予定。予定は未定。
某が来ると聞いて、2つ返事で約束。それまで適当に服が見れないか探す。
あるお店でオイラに合わしてくれる服を探すってことだったが、來がブーメランパンツを発見。
Aへのプレゼントに買う。ちなみにサイズはXL。

駅へ向かうが竹下通りという、女の子がよく行く商店街へ入ってしまう…。人が多過ぎて身動き取れないw
横道入って、勘で駅付近まで出て行く。
そこで、やたら黒い服の3人を見つけ合流。

1588  六花◆hArO6uyM   2009/09/24(Thu) 03:01

13:10、原宿
Aと合流、相変わらずの挨拶を交わす。

某、噂には聞いてたがスタイル良すぎ。ゴスも自然に着こなすくらいの美しさ…。
ここまでゴス服を着こなす人は初めて見たので、思わず魅とれて溜め息まで出ちゃう…。

キラ、煩い。興味ない。
もう某に合わせてきたって感じのオシャレ服。気合い入れ過ぎだろ。

自己紹介するも、適当な会話が交じり流れてく。Aがキラへ投げる。打ち合わせしてたらしく、ネタ振りに「キラです☆」とかやってくれた。恥ずかしがって不発。
当然六花にも無茶振りが。ネタがキツイが、「キラです☆」を堂々とやってみせる。
キラがボケもツッコミ入れず、1番ウケてたのでとりあえずぐりぐりしといた。

この先はAと同じなので割愛(-ω-)


1401  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 19:24

原宿編
といっても移動先もないのでとなりの喫煙所に移動しただけだった
会話や六花やキラいじりをしている間に澪が来るとキラの電話に入った
キラは何故か澪に対してはやたらと態度がでかく、「死ね!馬鹿!」みたいな事を言っていた
キラはやたらとテンションが高かった
とりあえず澪の顔は分からないのでAはキラに澪の分の交通費を渡して改札まで迎えに行かせた
そしてキラのいない間に六花が言った
六花「キラの事が嫌いな奴は挙手」
A、六花、雅廉は即座に手を挙げた
來は何故か恐る恐る、Aの顔を見ながら小さく挙げた
某は多分聞いていなかった

1402  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 19:30

原宿編
キラが帰ってきて澪を連れてきた
澪の第一声は「澪です。なんか普通過ぎてごめんなさい」だった
ユニビではやたらとチヤホヤされてるのでかなりイケメンなのかと思ったが正直そこまでは…という印象
暴走気味なキラを押さえ付ける役がはまっているようだった
しばらくしてAはキラに飲み物を買いに行かせた
完全にパシリである
Aは二番煎じだったが残った皆に言ってみた
A「キラが嫌いな人は挙手」
某以外は今度は全員が即座に挙手した
キラが帰ってきて飲み物を買ってきたがなんかセンスが悪かった
キラは雅廉の新品のカバンをこかしてしまって汚してしまった

1404  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 19:38

原宿編
このようにかなり急落していったキラの株だったが決定的な事件が判明する
來「そうそう、澪はちゃんと生徒手帳持ってきた?」
澪「え?持ってきてないです…」
來「キラ!ちゃんと何度も伝えたじゃん!」
六「俺も伝えた」
A「俺も」
キラ「え?聞いてないし」
來「キラ、マジうぜー」
六花「伝えたってば!これはまずいな…」

澪「え?え?僕が悪いんですか?」
六花、來、A「澪は全くわるくない」

六花「ちゃんと伝えたよな?」
キラ「Aさんと話してたりしたもん…」
A「(俺のせいかよ…)」
來「あれほど言ったのに!」
六花「一度は聞いたよな?絶対伝えた」
キラ「一回は…」

これが決定打である

1405  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 19:46

原宿編
この決定打があってから何故かキラは凹みまくりだった
Aは某の横の席をキラに譲ったり慰めたりしてみたがなかなか効果が出なかった
そうするうちに愛花から連絡が入った為にAは愛花を迎えに行く
愛花は緊張した様子だったのでAは移動する時は会話を途切れさせないように話しを続けたり愛花を皆に紹介したりした
愛花はかなりシャイな印象だった
キラはなんとかリカバリーしてどこかに移動しようみたいな流れになり、近くの明治神宮?に行ったが何もなく、結局は喫煙所に引き返した
そして座談会は続き、時間になった為に池袋に移動した

1409  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 19:50

電車編
電車は満員だった
乗れるかという不安があったがなんとか全員が乗れた
雅廉が電車の角に追いやられて澪とキラに囲まれて延々とホモ話しをされたり、つつかれたり触られたりしていた
まるで痴漢電車?みたいなAVの構図である
雅廉は困った様子だったがキラと澪はその困った姿に萌えているようだった


ここからが本来のオフ会予定
長い・・・、長すぎる・・・ 

1410  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 19:59

池袋ゲーセン編
とりあえずまだ時間があった為にプリクラを撮る事にした
澪が空気を読まずに「音ゲーやりたい!」といったが全員で華麗にスルーしてプリクラをとりに行った
プリクラは八人ではかなり狭く、厳しかった
そのうえに八人ではやたらと暑かった
ワイワイガヤガヤとプリクラを撮った
移動の際はキラは必ず雅廉か某の横をガッチリキープしていた
プリクラの落書きは基本的に若い人なんかに任せた
ゲーセンから移動して予約していたイタリア料理を食べに行こうとしたが澪がいなくなっていた
どうやら音ゲーを一人でやりにいっちゃったようだったのでAが回収してイタリア料理店に向かった

1413  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/23(Wed) 20:06

池袋イタリア料理店編
イタリア料理店での席順は
某 キラ 雅廉 來
テーブル
澪 六花 A 愛花
のような感じだった
自己紹介が始まった
六花→澪→某のように回るような順番だった
食い放題だと聞いてAが黙っている訳がなかった
シーザーサラダ四人分一皿とパスタ2皿
ポテトをたべた

1596  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/24(Thu) 05:58

ぬああ…やはり疲れは隠せぬのか昨日は寝てしまった
とりあえず六花が嘘の場所を教えたのは來とキラの電話で分かった
M字開脚はその後に計画したがキラはおっきおっきモードだったので忘れてしまったようである
てゆーかどこまで書いたんだっけな?

1598  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/24(Thu) 12:13

池袋イタリア料理店
ここでは某とAは喫煙が出来ず苦しかった
確か飲酒もしなかった
何故か「バイになったきっかけ」の暴露大会のような流れになり、キラが大きな声で話すので周りの客から注目されてしまう
雅廉「中学生の時に男の友人にレイプされてそれからぎくしゃくで今に至る」
キラ「学校にイケメソが多く、抱き合ったりいちゃいちゃしていたらこうなった」
澪「かわいらしい男の子がいて」
正直、Aはドン引きだったので食い気に走った
このバイ三人組は何かと雅廉をいじるキラと澪のような構図でいた
会話はほぼこれらが独占した
キラは雅廉と某に挟まれてご満悦だった
ここでのポテトがやたらと美味く雅廉とAで争奪した
來は蛸のカルパッチョ(?)が苦手なようだった
そして時間になってカラオケに移動する

1601  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/24(Thu) 12:23

池袋一次カラオケ店
カラオケに入店した
席順は以下の通り
澪 雅廉 愛花
テーブルだよ キラ
テーブルだよ 某
來 A 六花
のような構図
カラオケで一発目はなかなか入れづらいのでAが無茶振りして六花に入れさせた
六花→某→A→澪→キラ→來→六
のような順番だった
愛花は恥ずかしがってか二回くらいしか入れなかった
雅廉は前回のオフに引き続き入れなかった
ちょっと空気嫁と思った
そして六花のターンが始まる

1603  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/24(Thu) 12:33

六花はフィッシュファイトを投入した
前回オフでも歌った六花の十八番のはずなのだが歌詞に追いつけなかったり覚えていなかったりでグダグダだった
周りの空気は凍った
みんな呆気にとられてどんな反応をすればいいかと困惑していた
Aと某はなんとか空気を良くするために手拍子などを始めたりして必死に援護した
カラオケという密室であの音波攻撃に全員がなんとか生き残ることが出来た
某のターンだ
某はアリプロの歌を投入した
あまりの上手さに皆が聴き入り、ボルテージは上がった
某は緊張したようだ
Aのターンになり、英雄という歌を投入してなんとか空気を維持して澪にバトンタッチ出来た
緊張して足はガクブルだった
澪の歌は上手く、キラへ移り、來にバトンが渡ったが來はここで倖田來未のバラードか何かを投入してしまい、上がったテンションを鎮静化させて六花に渡る
以降はおよそそれの繰り返しである

1605  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/24(Thu) 12:39

愛花は頑張って歌を投入したが緊張してかあまり声が出なかった
でも歌わない事を決め込んだ雅廉よりは頑張ったと評価したい
ペンギンがやってくると聞き付けて來が迎えに行った
ペンギンは入ってくるなり「イエー!!!!」と叫ぶテンションの高さで歌が上手かった
六花の股間にマスカラを挟むなどノリが良かった
ペンギンはAと來の隣に座った
Aは六花と密着せざるを得ず、ペンギンというクソミソマニアに挟まれた

1615  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/24(Thu) 19:19

池袋でのお見送り編
そんなこんなでカラオケ(一次)は終了し、学生さんなどをとりあえず見送る事になり、カラオケ店を出る
カラオケ店の階段の天井は低く、キラはそこに頭が付くこと(身長がそれなりにある)を自慢しており、來が「うぜぇ」と言っていた
とりあえず駅の改札に到着
某は朝の始発で帰る予定だったのでAは某信者のキラ、澪に一緒に記念撮影などをするように取り繕い、某は快諾した
全員を改札で見送り、大人四人(A、六、某、ペンギン)となった

1617  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/24(Thu) 19:46

池袋カラオケ二次(大人)編
大人四人で何をするかなど話してまたカラオケという流れになった
とりあえず六花が一次のカラオケでキラに演奏停止されてしまってどうしても歌いたかったらしい
ただ、六花の歌を途中で停止させたのは正しい判断ではある
席の順は
   ペンギン
某 テーブル
  六花 A
のような配置だった
歌う順は六→A→某→ペンギン
で、六の汚染した空気をAが浄化、某が盛り上げ、ペンギンが維持して六花が落とすような流れだった

1645  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/24(Thu) 21:37

追記(一応既出)
カオスカラオケで六花は自らロリコンバイブルを出して皆に披露した
某「同人誌レベル。パース(背景のバランス?)がおかしい」などと言っていた
『ロリコンなめんな!』についてはペンギンが追記してくれるよ★

1618  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/24(Thu) 19:54

そして壮絶な六花いぢりが展開される
六花の口に皆でお菓子を詰め込んでみたり、某が見兼ねて六花を支援したり、ボイストレーニングをしてみたり、持ち歌のなくなった六花にセーラームーンやらキューティハニー、プリキュアなどを歌わせたりパンツを被せたりして六花と楽しく遊んだ
六花にアンパンマンマーチを歌わせて「アンパンマンは君さ」の所で皆で六花に指を指す遊びが生まれた
六花を中心にその場は回っているような状態だった
某は歌のレパートリーが広く、一次カラオケでは見せなかった歌い方も披露し、全員が感嘆した
六花は途中でうつらうつら寝ていたが六花いぢりは継続された

1622  ダークA改◆.VDwrtI2 ~ーy(´∀`*)   2009/09/24(Thu) 20:07

六花が寝ている間に某が六花の耳の裏を撫でてやると六花はまるで初射精のように十センチほど飛び上がり起きた
どうやら六花の性感帯は耳の裏のようである
Aは某がくれたカフェインの錠剤で気合いを入れて最後の方まで寝なかった
ペンギンはタバコに火を付けたまま置く癖があり、Aの大量の吸い殻に引火してひどい臭いを発していた
Aとペンギンの相乗効果で発生したプチ火災ではあるがペンギンは火の始末に充分気をつけて欲しい
朝5時くらいにカラオケが終了し、某を見送る事となった
某は「またオフがあれば是非」と言っていた
ペンギンは自宅に帰り、六花とAは巣鴨に移動して寝ることにした
Aは完全に寝ぼけてあるきながら寝ている状態で道を間違う六花になんとかついていき、自転車に足をぶつけてこかしてしまう始末
それでもなんとかサウナ付きのカプセルホテルに入り、Aは即座に寝た


第1回関東オフ2へつづく!


追加情報

名前:
コメント: