生産品


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基礎知識へ戻る


生産品について


  • 等級とは?
等級というのはその品の善し悪しを表した基準の事。
生産品の中で、装備品・霊玉だけに等級がある。
これは、装備品の基本補正数値に等級による補正数値が加算される為で
医食・霊符等の使用した際同一効果が現れる物には等級は無い。

等級は以下の様になっている。
等級1 等級2 等級3 等級4 等級5
ゴミ 微妙 普通 良品 最良品
詳しく説明すると・・・
  • 等級1:NPC売り品と同等のステータス。たまに+される事があるが大差はない。(一部の霊玉は効果が同じ為、等級1とあるが無視してよい)
  • 等級2:NPC売り品よりはマシな程度の+補正が付く。極端な差は無いが等級1よりは遥かにマシだろう。
  • 等級3:全体的に+補正が付くが特筆した数値はない。だが装備する価値はある。
  • 等級4:等級3よりは良く、等級5よりは劣る品。部分的に等級5の+補正が付く場合がある。職によって必要なステータスが違ってくる為、部分的に5等の4等品で良しとできる場合がある。
  • 等級5:補正値がほぼ全て最高値の品。部分的に4等クラスの物もできるが価値としては最良品。
露店の金額は全てこの等級で付けられている為ほぼ一定値である。
もし、露店で買う場合どの等級が良いかを書いてみるw
【防具】
通常狩りは3等で十分。合戦用に4等もしくは5等を狙う。
合戦で重視するのは、体力上昇値・気防御力・防御力の3つ。特に防御力よりは気防御力を重視すると良い。
【武器】
  • 近接攻撃職(防御・戦術・攻撃・投射)
攻撃力を重視すると良い。
通常狩りであれば3等で問題ない。
合戦・ボス戦では攻撃速度よりも最大火力を重視する為、あえて5等狙うよりも4等の攻撃力最高補正品を買った方が安くあがる。
  • 妖術
妖力を重視すると良い。
妖術の技能は全て気属性である為、妖力が高いほど威力があがる。
通常狩りは3等もしくは4等品。
合戦・ボス戦では妖力が高ければ4等・5等どちらでも良い。
  • 練丹
特に重視するステータスは無い。
できれば妖力が高い方が良い。
練丹の技能は特殊で、妖力が関係してくるのは回復技能のみ。攻撃技能でダメージを与える物は全て固定で武器の善し悪しは全く関係がない。
よって通常狩りの場合はLvに見合わない低Lvの武器でも問題ない為、ぶっちゃけなんでもいいw
狩りで支援する場合はある程度の妖力があれば十分である為等級はそれほど関係ない。
合戦・ボス戦では回復支援は命綱。妖力が高いに越した事はないが、等級3でも別に問題ない。
この辺はもはや好き好きであるw