代理GM心得の巻


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

GMの仕事について

Gvの入れ方について
手順① 朝6時付近の時間にギルド会場にて場所取りをする
手順② その後、入れた時間・番号・TOP3 平均 近G耳残しおね などを入れて露天放置
手順③ 組んだ後は、相手GMを探して詳細の確認などを行う事。

後入れの場合は必ず相手GMに確認してから入れる事。

下記の文章が相手GMの探す際の叫びサンプルです
! G「○○」の関係者の方はおられませんか?今日のGvの対戦相手です。
こういった叫びを古都や会場で行うと良いでしょう

Gvにおけるスキル制限について

Gvにおける禁止スキルは基本的には 裏切り 花 毒舌 などです
基本的にはそれで良いのですが、状況にあわせてイリュージョンなども加えましょう
バグスキル認定されているものは出来る限り制限しましょう。

Gvにおけるレベル制限について

Gvのレベル制限は戦況に合わせて変動しましょう。
たとえば、相手がLv200でこちらが150でも、平均や相手の人数によっては制限無しで良いです。
Lv20くらいの場合は制限はする必要はあまりありませんが、平均や人数の差が大きい場合は制限を申し込んでみましょう。

制限はレベルだけでなく、エンチャなどのスキルの制限での代用も可能です



この文章はGMであるアルマ氏の復帰に伴って削除する方針です。
それまでに追加事項があるかもしれませんので、代理でGMをしてくださる方は覗いて見ると良いでしょう。
分からない場合はベルギリウスのアドレスまで→stargazer04@mail.goo.ne.jp

このメールアドレスはあまり使用しないホットメールですので恐らくゲーム内で直接確認した方が早いです


なお、この文章の著作権は副GMであるベルギリウスに帰属するものです