※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ストーリーについては、何度も映画化されている名作であり、今更語ることもあるまい。

役所氏は太田軍医として登場する。米軍の猛烈な攻撃を受け、部隊は退却を余儀なくされる。その際怪我人や病人は見殺しにされる。そのことを抗議する民間人に対し、「軍規を乱すつもりか!」と声を荒げるというかなりダーティな役である。出演自体はほんのチョイ役であり、主要出演作品として挙げられないのも理解できるが、ストーリーを考えると軍の非道さを示す役柄であり、地味ながら重要な役であるとも言える。(初版98/2/8・一部削除07/10/16)















()