※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

画面睨み付け編

アポジカシリーズはかなりヴァージョンが増えてきた。現在オン・エアーされているは非常にワイルドな役所氏であるが、この1つ前の「ガスター10」風のコミカルな役所氏もなかなかの出来だった。どちらにせよアポジカはかなり息の長いCMである。(98/7/24)



大増毛編

アポジカはかなりのハイ・スピードでニューヴァージョンが登場する印象がある。今流れているのがこの「大増毛編」である。確かに育毛剤のCMであるのだから「髪が増える」ことを強調しなければならないのだが、増えた自分の髪に埋もれてしまうとなるともうドリフのコントである。(99/1/3)



スリッパ編

アポジカは最近妙にコミカルな路線で攻めてきている。基本的にはパジャマ姿の役所氏が洗面所でアポジカを使う、というシチュエーシェンであり、前半はシリアスなのであるが最後の「キュッ、キュッ」という音に「なんだこれは?」と思ったのは管理人だけではあるまい。どうやら「音のでるスリッパ」をはいているようだ。何とも言えない情けなさ。アポジカシリーズの面目躍如というところか。(99/4/10)



絶叫編

最近かなりコミカル路線に走っていたアポジカであるが、今回はごくオーソドックスな作り。その中では最後の「ウァォォォォォ」という絶叫が印象深い。(99/8/15)



10周年記念編

10年前、アポジカCM初登場当時の映像が観られるヴァージョン。確かに10年たって役所氏も確実に貫禄が付いていることがわかるが、一方で育毛剤のCMタレントとして不可欠な「髪の多さ」は変わらず維持されていることがわかる。下にも書いているがアポジカは何と言っても長期間にわたる起用で、ファンとしては嬉しい限りである。(01/01/08)



公式サイトの充実ぶり

最近掲示板の記事で教えてもらったのだが、アポジカのサイトにはこれまで役所氏が出演されたCMの動画が公開されている。(なぜか「白衣を着て商品解説編」が無いが)是非チェックしていただきたいところである。加えて役所氏のプロフィールについての記事も一企業のそれと思えない充実ぶりで、全く頭の下がる思いである。(01/01/28)



続・公式サイトの充実ぶり

前回追加から2年近く経過しているが、この間CMが無かったということではない。実は第一製薬のサイトにアクセスすると、過去のCMライブラリがしっかりと存在している。このことから、どうもCMオンエア探し・内容考察が甘くなった感がある。この2年間の作品について改めてコメントしようかと思ったが、記憶が怪しいものもある。百聞は一見に如かずというやつで、第一製薬のページをアクセスしていただくのが無難だろう。今後はキチンとしなければ・・(03/01/06)



セミナー編

ビジネスセミナーの講師風の役所氏が、発毛促進に対し消極的な受講者の意識改革をはかるというヴァージョン。別パターンで同じく講師風の役所氏が、洗髪中に気付いた自らの頭髪状態に妥協的な男の風呂場に突如現れる、というものもあった。(04/1/23)



音楽家編

ベートーヴェンよろしく髪振り乱した役所氏が、指揮+歌いながら発毛促進を訴えるというヴァージョン。基本的にアポジカはオーソドックスな作りになっているが、たまにこのテの「妙な設定」があるのが特徴である。(04/01/23)















()