※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シュールな会話編

役所氏演ずる明治~大正時代の文豪を思わせるような丸眼鏡の夫(髪型から芥川龍之介あたりを想像してしまった)が、温泉に連れていってくれと要求する妻をうまくダマクラカスという内容だ。役所氏がその格好のままで風呂に入っているのには笑った。
このCMは冬季限定だったようで、現在は流れていないが、第2段が企画されているとのことである。(98/5/2)



参観日編

「旅の宿」第2弾である。と言ってもCM構成は全く違う。
参観日に息子が作文を読む。「僕は日曜日のパパが好きです。それは、一緒にお風呂に入れるからです」はにかむ父親を演ずる役所氏。その後高そうな檜風呂から「おぉ、来たナァ」と息子に微笑みかける役所氏の表情となる。このての役所氏が好きな女性ファンにはたまらないところであろう。
しかし、管理人はやや不満である。昨年の「旅の宿」に見られた「毒のある会話」がないからだ。アットホーム路線も佳いが、あのCMの空気を再現して欲しいと願っているのは管理人だけではないと思う。(98/10/26)














()