級別テストの前走


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SAJ級別テスト一級の前走。撮影:2009年2月。
前走者:matsu 点数:71点(のつもりで滑った。バックル全開だと丁度良かった)
必要な要素とは
前後、左右の重心移動。両脚の同調。弧の左右バランス。落差を伴った縦のスペースどり。運動のリズム。適切なエッジング。

点数を更に上げるには
シャープなエッジング、全体スピード、谷回り質向上(ターン前半の雪面の捉えを早める)で、評価が上がります。

なお、2010年新検定より、中回りがなくなりました。
また、大回りは、ナチュラルバーンと整地の二種類になりました。






|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|