メニュー

天へ(TOPページ)
初めて来た方へ
\当wikiについて
石碑
\テンプレ
真理の間
\作品紹介
繋がる
\リレー小説
共有
\世界観共有企画
禁書
\TRPG
闘争
\競作
融合
\合作企画
時空を超えて
\クロスオーバー
書庫
\資料室

更新履歴

取得中です。

ここを編集
作品紹介ページ>>設定紹介クロ>>戦剣志>>【戦剣志 キャラクター】


主人公
シャザリナ・マグナンス 20歳 女性
最強の戦士を志す女
女性ながら戦士として放浪する変わり者
鍛えているといっても力では男戦士に到底敵わないため技術と度胸で最強を目指している。
攻撃を受けるのではなく避けることに特化したスタイルのため鎧は軽装かつ露出多め
得物はスピードを損なわぬよう軽く小振りな剣を用いる
得意技は足払いと目潰し
止まる事無く走り続けるその俊足から後に【鉄脚のシャザリナ】の異名を持つことになる
必殺技
【地削り】剣で地面を切り上げ砂塵での目潰し
「卑怯だって?戦いにそんな概念を持ち込むお前の方が卑怯ってもんさ!!」

シャザリナの仲間
ルプルプ・ラヴラーポ 15歳 男性
幼少の頃、妖精王の森で遭難し、妖精王に魔法で救われてから魔法に夢中な少年
妖精王に気に入られたため妖精眼を与えられるが、まだ妖精眼は目覚めてはいない
生来のものなのか、妖精眼の魔力によるものなのかは不明だが女性らしい言動が目立つ
魔法使いとして旅しているが魔法を扱うよりも魔法を研究するほうが好きであり、
魔法学者志望である
酔った男共に襲われているところをシャザリナに助けられ旅を共にすることになる
「きゃあっ!もう、セクハラは止めてくださいよシャザリナさん!!」

シャザリナの仲間
サユリリス・フラウローズ 17歳 女性
魔法名家フラウローズ家の長女(3つ上の兄がいる)
品行方正だが人見知りがちで世間知らずな美少女
優しい性格で花を育てたり眺めたりするのが趣味
魔法の才能は凄まじく花をモチーフとした魔法を用いる
大好きだった兄が男色だったため男性にトラウマがある
自分を変えるため、世界の花々を愛でるためにシャザリナと旅を共にすることになる
「シャザリナさんにそんなこと言われたらわたくしは……あの……その……うぅ」

シャザリナの仲間
トトラ 38歳 男性
過去を隠し人里離れた小屋に住む孤高の格闘家
人並み外れた強さを持つがモンスターにも懐かれるほどの心優しき男
寡黙で厳つい顔だが意外と照れ屋
鍛え抜かれた肉体をひたすら磨きつつ友との約束を守っている
相手を気絶させたり間接を外すなどの技に長けている
「トトラ……負けない!」

ライバル
セデュー・アズレアル 20歳 男性
最強の剣士を志す男
美しい白髪、整った顔立ち、静かなる情熱を宿したその瞳に惹かれる女性は数知れず
しかし本人は剣の道を突き進むことに夢中で女性には興味がない
体格には恵まれていないが卓越した跳躍力による空中戦を得意とする
両手に一振りずつ持った剣が空中で舞う翼のように見えることから後に【銀翼のセデュー】の異名を持つことになる
剣に女性の名前を付ける癖がある
必殺技
【アマテラスラッシュ】跳躍から陽光を剣で反射させ相手の目を眩ませた後の斬撃
「剣のみを頼りに、剣だけを愛する……これが剣士という生き方です」

セデューの仲間
ブライト・バーンズ 22歳 男性
セデューの同僚で騎士団の一人
豪快で迂闊な性格、体格はいいが頭が悪いし酒癖が悪い
酒に酔ってルプルプにセクハラしていたところをシャザリナにボコボコにされる
以後何かとシャザリナにつっかかるがサユリリスに恋をしてからやや協力的になる
「うおおおおおおおおお!!サユリリスちゃん好きだああああああ!!」

セデューの仲間
ガレフト・ジョンソン 22歳 男性
セデューの同僚で騎士団の一人
卑怯で軟派な性格、頭はいいが病気がちで酒癖が悪い
酒に酔ってルプルプにセクハラしていたところをシャザリナにボコボコにされる
以後何かとシャザリナにつっかかるがルプルプに恋をしてからやや協力的になる
「ルプルプきゅん可愛いかったなぁ……またイタズラしたいなぁ……」

伝説の狩人
ゴーレムーア・ロートット 37歳 男性
全身を重装備で固めた巨漢の狩人
大陸最強の狩人として名を馳せているが素顔を見たものは誰もいない
意外と気さくな性格でよく喋るが殺生に関してはドライ
巨大な弓を用いて槍のような矢を放つ
扱いは大変難しいが命中すれば絶命は免れない必殺の一撃である
かつて王都がモンスターの軍勢に襲われた際仲間と共にそれを殲滅した
今では各地を放浪しているようだ
「矢が当たって喜んでるようじゃ駄目だ……命射抜いてこその矢だろうが!な!!」

伝説の魔法使い
フューガー・ドルティニー 29歳 男性
全身高価なブランド装備で包んだ美形の魔法使い
大陸最強の魔法使いとして名を馳せているがなんか嘘っぽい
ナルシストでブランド装備が大好きだが浪費がたたって日々貧乏生活である
お金の力に屈しやすいが汗水たらすような仕事は絶対にしない
一応魔力は凄まじいのだが本気を出すことを嫌うためいつも手加減している
かつて王都がモンスターの軍勢に襲われた際仲間と共にそれを殲滅した
今では各地を放浪しているようだ
「本気出すなんて嫌ですよ。本気出して負けたらダサいじゃないですか」

伝説の戦士
ゲルニコフ・シェンコチェンコ 53歳 男性
全身傷だらけで隻眼の老戦士
大陸最強の戦士として名を馳せているが既に高齢のため疑いの声も大きい
厳しくやかましい性格だが音痴なのに歌が好きという可愛らしさも持っている
かつて王都がモンスターの軍勢に襲われた際仲間と共にそれを殲滅した
今では王都の騎士団長に就任しており団員から信頼されている
騎士団長は代々傷だらけの大剣を引き継ぐため現在はそれを愛用している
傷だらけの肉体と傷だらけの大剣がかもしだすハーモニーはまさに漢である
「我らは民の盾じゃあ!!そして盾は砕けてはいかんのじゃああああ!!」

嘆きの覇竜 
ポルゲゲ
太古より生きてきた竜の末裔
高い知能を持ち人語を扱うことも出来る
同胞は既に存在せず自身も命尽きようとしている
絶える前に一族が生きてきた証を刻もうと人間に牙を剥く
漆黒の巨体に黄金の瞳そして雄大な翼を持っているが天に飛翔する力は既にない
魔法障壁の施された頑強な鱗も所々白く変色しかつての輝きは感じられない
万物を切り裂き食い千切ってきた爪も牙も今では欠けているものがほとんど
絶大な魔力と万物を吹き飛ばす咆哮を組み合わせた魔咆で敵を粉砕する
【壊滅魔咆 ラゾポルピア】
大顎を中心に魔方陣を展開し咆哮の威力を強化して放つ魔咆
【殲滅魔咆 レダントピノ】
魔方陣を周囲に複数展開しそれぞれから魔咆を放つ全方向攻撃
【絶滅魔咆 ル・ラヴラーポ】
立体魔方陣を形成し咆哮をその中で共鳴反射させ威力を無限に上昇させ放つ魔咆
「人の子らよ、恨みも憎しみも無いが、我が一族が生きた証……その歴史に刻ませてもらうぞ!!」

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|