メニュー

天へ(TOPページ)
初めて来た方へ
\当wikiについて
石碑
\テンプレ
真理の間
\作品紹介
繋がる
\リレー小説
共有
\世界観共有企画
禁書
\TRPG
闘争
\競作
融合
\合作企画
時空を超えて
\クロスオーバー
書庫
\資料室

更新履歴

取得中です。

ここを編集
九陰寺 総馬(くおんじ そうま)
主人公。「理事長室」への立ち入りが許可されている生徒の一人。高校一年生。
多少話し方が高圧的だが(小動物には)優しい。
人には基本的に冷たいが仲良くなると意外と乗りがよかったりする。
甘い物が好きであり辛い物が好き。雑食ととれるがこの二つ以外の味の食物が嫌いなため偏食。
周囲の重力を自在に転換する能力。
範囲は周囲10cmだが飛び道具は運動能力を失わない限り落下はしない。
また発動の際には何らかの遮蔽物に触れなければならない。
武器は銃火器でいわゆる無限ハンドガンを常備し、その他あらゆる銃を扱える。
銃刀法違反とかほざきやがったら泣くぞ?


清陽院 葵 (せいみょういん あおい)
ヒロインの様で実は男という画期的な人物。総馬の友人であり後に「理事長室」への立ち入りを許可される。
容姿と名前と制服のせいで間違われがちだが歴とした日本男児。軽く校則違反だが誰も注意しない、というかできない。
実家は大手の不動産で今は没落してはいるが九陰寺はここの本家。
総馬には友愛なのか恋愛なのかよく分からない感情を抱いている、そしてそれを包み隠そうとしない。
趣味は総馬と色々な場で繰り広げられる「昼ドラゴッコ」


氷魚 幸人(ひお ゆきひと)
凪下学園風紀委員長。「理事長室」への出入りを許された生徒の一人。一年生。
名前からは想像し難いが女性である。制服は男子生徒用。喋り方は男性的。
総馬とは小学校が同じだったが総馬は完全に忘れている。
風紀委員としてちゃんと活動してはいるが葵に対しては強く言えない。
家には代々独自の流派の武術が伝わっておりその手ほどきを受けている。
無駄に重い鉄扇を常に携帯している。
周囲2m以内の摩擦力の強弱を操る能力を持つ


神宮 静一(かみや しずいち)
凪下学園生徒会書記。高校二年生。「理事長室」への立ち入りを許可された生徒の一人。
居合いの名家であり氷魚家とは昔から親交がある神宮家の次期当主、の筈だった。
しかし実は現当主の過去の想い人の遺児であり神宮家の血は継いでない。
血統を意識しない家柄なのだが血族でもない自分のせいで家を継げない弟を不憫に思い家を出奔、一切の援助を断っている。
現在住んでいる家は出ていくならここに住んでくれと懇願された挙句半ば強制的に住まされた一軒家。家賃は0、光熱費、ガス代は自腹。
授業料を払うために今日も働け頑張れ青年。
「理事長室」に入れる人間の中では唯一の無能力者。
しかしその素早い抜刀、納刀速度、「縮地」「心眼」を修得しているなど侮れない戦闘力を有す。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|