メニュー

天へ(TOPページ)
初めて来た方へ
\当wikiについて
石碑
\テンプレ
真理の間
\作品紹介
繋がる
\リレー小説
共有
\世界観共有企画
禁書
\TRPG
闘争
\競作
融合
\合作企画
時空を超えて
\クロスオーバー
書庫
\資料室

更新履歴

取得中です。

ここを編集
白川ハジメ
男。19歳。大学生。
5年前殺された家族を生き返らせるためにホムンクルスについて研究している。
家族の死体を発見した際のショックで白髪になってしまったが、蘇生を成功させるまでは
染め直さないと誓っている。
ホムンクルス製造過程で生まれた使い魔(10数センチのヒルのようなもの)を使役する。
このヒルは自我を持たず、睦月の指示以外では全く行動しない。
放っておくと数時間で消滅してしまうが、生成の際に用いた睦月自身の血を吸うことで分裂増殖する。
戦闘能力は無きに等しいが、優れた増殖能力で足止め等に用いられる。
イメージカラーは白(錬金術で不老不死の永遠を表す)

黒江フタバ
女。17歳。高校生。。家電メーカー『kuroe』の社長の娘。
普段はおしとやかなお嬢様を装っているが、実は腹黒で打算的。
ハジメに研究費用を出す代わりに、その成果を自分が社長になった後『kuroe』に提供するよう契約させた。
幼いころから護身術として剣道を習っていて、常に伸縮式のロッドを携帯している。
イメージカラーは黒(富や財産を表す)

赤城ヤヨイ
男。29歳。指名手配犯。
金目当てにハジメの家族を殺害した犯人。
警察では未だ行方を掴めていないが、実はハジメが2年前に捕まえて実験材料の1つとしている。
ハジメの実験で左腕の形状を自由に変化させられるようになった。
心臓に使い魔のヒル(ヤヨイの血で生成されたもの)を埋め込まれていて、命令に逆らえば殺すと
脅されているが、いつかハジメを殺し自由になることを望んでいる。
イメージカラーは赤(神との合一を意味する)

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|