satisfaction @ ウィキ

2008.12.19


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

satisfaction

日記

2008.12.19(金)

今日は限りなく暇です。
書く事も特にないので自論を展開しようと思います。


題:自己中心的思想
人間は誰しも自己中心的です。
自己中心的思想は2パターンあります。
良性と悪性。
まぁ、私が思うに9割以上の人は悪性です。

順を追って説明しましょう。
まず何故人間は皆自己中心的なのかについて。
例えば、誰かの手助けをする時です。
一見相手の事を思って行う、極めて親切な行為のように思われます。
自己中心的思想とはかけ離れて思われるはずです。
しかし、「何故、親切な行為をしようとしたのか」という原点を思い出してください。
「自分の株を上げたいから」とか「世間体を気にした」などではありませんか?
そう考えると 親切な行為=自己中心的 というのが成り立ちます。

中には純粋に、「相手が喜ぶのが見たいから」という理由が原点の人もいるでしょう。
しかしこれも、相手の喜ぶ顔を見て満足するのは自分なのです。
どちらにしても最終的には自己中心的思想にたどり着くのです。

この例で言うと、前者が悪性で、後者が良性となります。

しかし私は人間は誰しも自己中心的でいいと思うのです。
そうやって世界は成り立って行くのですから。









トップページへ戻る
日記一覧へ戻る