※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

親友システム


プレイヤーは他のプレイヤー一人と親友になることができます。同性・異性を問いません。アクションフェイズの時に「A男と親友になる」など書いてください。両者がお互いを指名していれば親友成立です。

親友になると、ゲーム終了時に親友が獲得していたポイントを自分も獲得することができますので、二人で協力してお互いに恋人をゲットすれば良いでしょう。ただし、ポイントが同着一位の場合、恋愛経験値の高い方が勝ちとなります(親友同士は終了時にポイントが同着となります)。また、親友関係は一方的に破棄することができます(アクションフェイズで宣言して下さい)。その後、別のプレイヤーと親友になったり、仲直りすることもできます。なお、親友が死んだ場合は親友のポイントを得ることはできません。

ヒント:「親友」の利用価値はポイントの共有だけではありません。「てめえ、オレに告白したら、オレの親友が直ちにてめえを告るからな!」などと他プレイヤーを脅すことで牽制に使うこともできます。こういった駆け引きも重要です。


プレイヤーキャラの殺害


今回のゲームでは、プレイヤーキャラの殺害は簡単にはできませんが、不可能というわけでもありません。殺害するには条件が2つあり、1つは殺害する対象の精神が0であること、もう一つは特殊能力を使わなければ殺すことはできないということです。また、殺人を犯したキャラクターは、それがバレるような状況であれば逮捕されます(=ゲームオーバー)。ですので、特殊能力で精神が0の女の子(別に世界のことじゃないよ)を操って、精神が0の男の子(別に誠のことじゃないよ)を殺すなどしないと、安全に殺害することは困難です。また、体力0のキャラに「体力-1」の特殊能力を使っても殺すことはできません。「殺害」という結果を導く能力でなければなりません。

恋人にされた場合と違い、殺害された場合(逮捕された場合も)、その人のDLPは消えてなくなります。殺害された人が恋人を持っていた場合、その恋人もゲームから消えます。


転校生


3ターン目から、夢見崎学園に転校生「両性院男女(りょうせいいんおとめ)」が転校してきます。来ないかもしれません(当日のGK負担次第)。

転校生はターンの始めにランダムでターゲットを1名選んで口説きにかかります。転校生は必ず最後に動きます。転校生は「告白フェイズ」で必ずそのキャラに告白しますが(好感度が3以下でも)、失敗しても告白カウンター状態にはなりません(告白も最後に行います)。1ターン経過すると、転校生はそのキャラに飽きて、またランダムでターゲットを選びます(同じキャラをターゲットにすることもあります)。転校生を口説き落とすことは可能ですが、転校生は(普通の方法では)誰とも親友になりません。

転校生は、特殊能力「チンパイ」を無制限に使用することができ、自分の性別を男女どちらでも自由に入れ替えることができます。また、転校生は"ゲームキーパーが操作します"。つまり、理論上は、転校生は通常アクションで確実に好感度3をゲットし、告白文句も必ず+30%を得るということです。もちろん、ゲームキーパーが自分たちの作った告白文句に納得がいかない場合は、その限りではありませんが。



【転校生】
名前:両性院男女 性別:男性(初期) 経験:??? 
体力:4 知力:4 容姿:4 金力:4 戦闘:6 精神:3 恋愛経験値:?
キープステータス:知力  重視ステータス:???

特殊能力:『チンパイ』

[発動率:100% 成功率:100%]

 己の股間に手をあて、「チンパイ!」と唱えると、おちんちんがぽろりと取れて女の子になれる。元あった場所におちんちんを戻すと、男の子に戻れるよ。

キャラクターの説明:ミス・ダンゲロス天音沙希の幼馴染。以前いた学園では美術部に所属していたため、それなりに絵が上手い。のんびりマイペースな性格で緊張感に欠けるが、いざという時には確固たる決意を見せる。……はずだけど、今回は何故か色情狂でチャラい性格。誰彼構わず口説きまくる。もちろん転校生だからメチャクチャ強い。




SSとイラスト


告白やアクション、特殊能力に合わせてSSやイラストを提出すると、ちょっと良い補正がかかるかもしれません。数字で言えば+10%までの補正。あんまり長いSSは進行の妨げになるので途中で読まなくなる恐れアリ。短くてグッドなssやイラスト推奨。