※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

白金龍一郎


性別:男
体力:5 知力:3 容姿:5 金力:2 縮地:2 精神:3

特殊能力【超光速ヒット&アウェイ】
発動:75 成功:100      

光速の踏み込みで対象の前に移動し一方的に告白し帰っていく。
この能力を使用した時に告白対象に複数の人間が告白しようとしてる場合、1番最初に告白できる。
手酷い返事を聞く前に光速で退散するので告白に失敗していたとしても精神に与えられるダメージは半減し、告白カウンター状態にならない。
返事を聞かずとも、告白に成功していたら相手はその日から彼女顔するわけだし問題ないよね☆
(GK注:効果があるのは能力を発動したターンで本人のみ)


キャラクターの説明
第三次前哨戦に参加した白金龍一郎その人。
魔人に相応しい能力を持つが恋愛でそれが活かされるかは未知数。
足も早けりゃ手も早い事を実証できるであろうか。
(GK注:前哨戦の記述「白金翔一郎の従兄弟。ダンゲロスのスピードスター、天才龍一郎君の異名を持つ。
しかし、予定調和のようにスタメンから外されたり、これから先の戦いは俺達が入り込める領域じゃない。などと言われて、本戦には参加できなかった不遇の魔人。 何故かテニス部にしつこく勧誘されている」)