介錯棒


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シュートの時に使う長い棒。
これで一度サスバトンに吊った灯体の向きを調整する。
重いので扱いが難しい。

介錯棒でシューティングする様子。

棒。先が灯体のネジに引っ掛けられるようになっている。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル