※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カジノ・ロワイヤル 射手と水瓶 774チップ 2007/09/14(金)19:01

掲示板お借りします。スレ12のカジノネタ。
戦闘前の射手と水瓶。>>38姐さんのレス(先に水瓶が山羊と話をしていた)設定です。
山羊以外は何人だかよくわからないまま進行。



射「あ、ガメ! ガメガメガメ! ドンガメ!」
水「正式名称で呼んでくれないか」←射手だとあまり馬鹿にされているという意識がない
射「久しぶり。元気だった? ベイジン(北京)の新カジノどうだった?」
水「期待して行って損した。十分の一でいいからこの船を見習って欲しいな」
射「ほ~! そうかぁ」

世界レベルの話になると妙に話が弾む射手と水瓶。なんだかんだ言って仲がいい。

射「さっき話してたやたら渋い奴(→山羊)もベイジン繋がりか?」
水「ジャパニーズだった。素性はよく知らないが、僕と離れたあと子分みたいなのに指示を
   出していたし、マフィアなんじゃないか」
射「まじでか。……俺近寄らないようにしよっと。素人でもマフィアはいろいろ怖いよなあ。
   そうか、その筋も乗ってるのか」
水「乗らないわけはないだろう。賞金がでかい」
射「なんかさー、見るからに一般人ぽいなのが何人か参加してるじゃん。大丈夫かな?
   おもしれーって思ったけど、蠍とか羊とかくっついてて大丈夫かってのがいたし」
水「ほっときなよ。人は人。……それに蠍はともかく、羊は一般人からむしるタチじゃないよ」
射「(笑いながら)うん。それは俺も思う」

射「あー、なんか俺もうこの船乗ってから嬉しくて仕方ないわ。ガメもいるし。蠍も羊も乙女も双子も乗ってた。みんな強いんだよなー。変なのもいっぱいいる♪」
水「(淡々と)野獣ばかりだ」
射「(笑って)だがそれがいい!!」

射「それはそうとガメさん、この船ってガメさん的にどうなの?」
水「うん、仕掛けあるよ」
射「え、どこ」
水「おしえない。今回のルールは一人勝ち形式だし、やむなく渋らせてもらう。
   (複雑な顔で)乙女ならいくつかは見破れるかもしれないけど、新型の罠もあった。どうかな」