10月31日(日)に開催されたミラディンの傷跡ゲームデーは、参加者37名によるスイスドロー6回戦+シングルエリミネーション3回戦で行われました。優勝したのは、白赤上陸ボロスを使用した本柳陽平さんでした。おめでとうございました。

som_gameday_scene.JPG

大会風景

som_gameday_top8.JPG

TOP8プレイヤー。前列左から小山内、冨士、津場、千葉、熊谷。後列左から斎、本柳、長山。(敬称略)

ゲームデーならではの試み「陣営デッキ」をプレイするプレイヤーも。創意溢れる各陣営のデッキをご覧下さい:ミラディンの傷跡ゲームデー 陣営デッキ デッキリスト

準々決勝

千葉亮 0-2 冨士耕平
津場勇匡 2-1 斎宗昭
小山内崇 1-2 長山聡
熊谷仁志 0-2 本柳陽平

準決勝

冨士耕平 2-1 津場勇匡
長山聡 1-2 本柳陽平

決勝

冨士耕平 1-2 本柳陽平

TOP8デッキリスト&クイックインタビュー

1位 本柳陽平 白赤上陸ボロス

6《平地/Plains》
5《山/Mountain》
2《ぐらつく峰/Teetering Peaks》
4《乾燥台地/Arid Mesa》
4《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4《湿地の干潟/Marsh Flats》

4《ステップのオオヤマネコ/Steppe Lynx》
4《ゴブリンの先達/Goblin Guide》
4《板金鎧の土百足/Plated Geopede》
4《戦隊の鷹/Squadron Hawk》
2《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic》
2《コーの空漁師/Kor Skyfisher》
2《溶鉄の尾のマスティコア/Molten-Tail Masticore》

4《稲妻/Lightning Bolt》
1《冒険者の装具/Adventuring Gear》
4《電弧の痕跡/Arc Trail》
1《肉体と精神の剣/Sword of Body and Mind》
3《存在の破棄/Revoke Existence》

サイドボード
3《未達への旅/Journey to Nowhere》
2《コーの鉤の達人/Kor Hookmaster》
3《槌のコス/Koth of the Hammer》
4《反逆の印/Mark of Mutiny》
1《冒険者の装具/Adventuring Gear》
2《屈折の罠/Refraction Trap》
今日使用したデッキを選んだ理由・工夫した点を教えてください。
使用した理由:持っているカードでまともに組めるデッキがこれしかない
工夫した点:ミラディン陣営にするため、《存在の破棄/Revoke Existence》3枚、《電弧の痕跡/Arc Trail》4枚を入れたこと

今日のトーナメントを通しての感想を聞かせてください(印象に残った出来事など)。
《コーシのペテン師/Cosi's Trickster》。つよい

「ミラディンの傷跡」でお気に入りのカードと、その理由を教えてください。
《主導権の奪取/Seize the Initiative》。イラストが良い。

「ミラディン包囲戦」では、どんなカードが登場してほしいですか?
吸血鬼の強いやつ

2位 冨士耕平 白単ビートダウン「たん☆ぶる」

4《乾燥台地/Arid Mesa》
4《湿地の干潟/Marsh Flats》
15《平地/Plains》
1《戦慄の彫像/Dread Statuary》

4《ステップのオオヤマネコ/Steppe Lynx》
4《闘争の学び手/Student of Warfare》
3《先兵の精鋭/Elite Vanguard》
4《コーの飛空士/Kor Aeronaut》
2《テューンの戦僧/War Priest of Thune》
1《溶鉄の尾のマスティコア/Molten-Tail Masticore》

4《精霊への挑戦/Brave the Elements》
4《清浄の名誉/Honor of the Pure》
2《光輝王の昇天/Luminarch Ascension》
3《未達への旅/Journey to Nowhere》
2《征服者の誓約/Conqueror's Pledge》
1《エルドラージの碑/Eldrazi Monument》

サイドボード
3《コーの火歩き/Kor Firewalker》
3《天界の粛清/Celestial Purge》
2《審判の日/Day of Judgment》
2《光輝王の昇天/Luminarch Ascension》
2《存在の破棄/Revoke Existence》
2《転倒の磁石/Tumble Magnet》
1《ギデオン・ジュラ/Gideon Jura》
1《未達への旅/Journey to Nowhere》

今日使用したデッキを選んだ理由・工夫した点を教えてください。
使用した理由:ねこにゃんぺろぺろ by レミー
工夫した点:メインの《光輝王の昇天/Luminarch Ascension》と《テューンの戦僧/War Priest of Thune》
サイドの《転倒の磁石/Tumble Magnet》

今日のトーナメントを通しての感想を聞かせてください(印象に残った出来事など)。
《転倒の磁石/Tumble Magnet》が《アージェンタムの鎧/Argentum Armor》に効きまくった。

「ミラディンの傷跡」でお気に入りのカードと、その理由を教えてください。
《微光角の鹿/Glimmerpoint Stag》。《滞留者ヴェンセール/Venser, the Sojourner》でブリンクすると・・・?

「ミラディン包囲戦」では、どんなカードが登場してほしいですか?
3マナ3/1飛行でアップキープにターゲットクリーチャーを3/1飛行にする生物。

3位 長山聡 緑単エルドラージ

15《森/Forest》
2《カルニの庭/Khalni Garden》
3《エルドラージの寺院/Eldrazi Temple》
2《地盤の際/Tectonic Edge》
1《惑いの迷路/Mystifying Maze》
1《ウギンの目/Eye of Ugin》

4《東屋のエルフ/Arbor Elf》
4《ラノワールのエルフ/Llanowar Elves》
4《ジョラーガの樹語り/Joraga Treespeaker》
3《獣相のシャーマン/Fauna Shaman》
4《エルフの大ドルイド/Elvish Archdruid》
4《原始のタイタン/Primeval Titan》
3《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》
1《テラストドン/Terastodon》
1《コジレックの職工/Artisan of Kozilek》
1《無限に廻るもの、ウラモグ/Ulamog, the Infinite Gyre》
1《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn》

3《野生語りのガラク/Garruk Wildspeaker》
3《召喚の罠/Summoning Trap》

サイドボード
4《強情なベイロス/Obstinate Baloth》
2《テラストドン/Terastodon》
1《召喚の罠/Summoning Trap》
4《酸のスライム/Acidic Slime》
1《伝染病エンジン/Contagion Engine》
2《トリスケリオン/Triskelion》
1《コジレックの職工/Artisan of Kozilek》

今日使用したデッキを選んだ理由・工夫した点を教えてください。
使用した理由:朝起きた時、このデッキしかなかったので
工夫した点:ネットで見たエルフ型で少しパーツをいじってみた

今日のトーナメントを通しての感想を聞かせてください(印象に残った出来事など)。
マナが出過ぎる
《ウギンの目/Eye of Ugin》から《引き裂かれし永劫、エムラクール/Emrakul, the Aeons Torn》をサーチして即プレイとかできた

「ミラディンの傷跡」でお気に入りのカードと、その理由を教えてください。
《メムナイト/Memnite》。次はこれを入れたデッキで出ます。

「ミラディン包囲戦」では、どんなカードが登場してほしいですか?
エルドラージ・カード

4位 津場勇匡 緑赤ヴァラクート「青いクロシェット」

4《溶鉄の尖峰、ヴァラクート/Valakut, the Molten Pinnacle》
4《広漠なる変幻地/Terramorphic Expanse》
2《進化する未開地/Evolving Wilds》
1《新緑の地下墓地/Verdant Catacombs》
1《怒り狂う山峡/Raging Ravine》
11《山/Mountain》
5《森/Forest》

4《草茂る胸壁/Overgrown Battlement》
4《原始のタイタン/Primeval Titan》
1《業火のタイタン/Inferno Titan》
3《ゼンディカーの報復者/Avenger of Zendikar》

4《稲妻/Lightning Bolt》
4《探検/Explore》
4《カルニの心臓の探検/Khalni Heart Expedition》
2《砕土/Harrow》
4《耕作/Cultivate》
2《召喚の罠/Summoning Trap》

サイドボード
2《強情なベイロス/Obstinate Baloth》
3《ガイアの復讐者/Gaea's Revenge》
4《紅蓮地獄/Pyroclasm》
3《裏切りの本能/Traitorous Instinct》
2《自然に帰れ/Back to Nature》
1《召喚の罠/Summoning Trap》

今日使用したデッキを選んだ理由・工夫した点を教えてください。
使用した理由:強くて簡単だから
工夫した点:《酸のスライム/Acidic Slime》の不採用、《裏切りの本能/Traitorous Instinct》の採用

今日のトーナメントを通しての感想を聞かせてください(印象に残った出来事など)。
多少のミスもタイタンをドローしたら帳消しになった。

「ミラディンの傷跡」でお気に入りのカードと、その理由を教えてください。
《ワームとぐろエンジン/Wurmcoil Engine》。1体で場を制圧できるから。

「ミラディン包囲戦」では、どんなカードが登場してほしいですか?
《包囲攻撃の司令官/Siege-Gang Commander》

5位 千葉亮

4《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4《天界の列柱/Celestial Colonnade》
4《森/Forest》
3《島/Island》
2《陽花弁の木立ち/Sunpetal Grove》
1《剃刀境の茂み/Razorverge Thicket》
2《活発な野生林/Stirring Wildwood》
1《金属海の沿岸/Seachrome Coast》
2《平地/Plains》
1《広漠なる変幻地/Terramorphic Expanse》

4《極楽鳥/Birds of Paradise》
4《水蓮のコブラ/Lotus Cobra》
4《戦隊の鷹/Squadron Hawk》
4《獣相のシャーマン/Fauna Shaman》
1《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic》
1《コーの空漁師/Kor Skyfisher》
4《海門の神官/Sea Gate Oracle》
4《復讐蔦/Vengevine》
1《溶鉄の尾のマスティコア/Molten-Tail Masticore》
1《悪斬の天使/Baneslayer Angel》
1《失われた真実のスフィンクス/Sphinx of Lost Truths》

1《肉体と精神の剣/Sword of Body and Mind》
2《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
2《野生語りのガラク/Garruk Wildspeaker》
1《エルズペス・ティレル/Elspeth Tirel》
1《ギデオン・ジュラ/Gideon Jura》

サイドボード
3《記憶殺し/Memoricide》
2《審判の日/Day of Judgment》
3《光輝王の昇天/Luminarch Ascension》
4《天界の粛清/Celestial Purge》
1《ギデオン・ジュラ/Gideon Jura》
1《テューンの戦僧/War Priest of Thune》
1《カビのシャンブラー/Mold Shambler》

今日使用したデッキを選んだ理由・工夫した点を教えてください。
使用した理由:ヴァラクートと緑単エルドラージに勝てなすぎるトコ
工夫した点:ガクさんの言うとおりにしたところ

今日のトーナメントを通しての感想を聞かせてください(印象に残った出来事など)。
津場君とやったときミスった…

「ミラディンの傷跡」でお気に入りのカードと、その理由を教えてください。
《エルズペス・ティレル/Elspeth Tirel》

「ミラディン包囲戦」では、どんなカードが登場してほしいですか?
黒いプレインズウォーカー

6位 小山内崇 緑白青ビートダウン

4《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4《天界の列柱/Celestial Colonnade》
2《活発な野生林/Stirring Wildwood》
4《剃刀境の茂み/Razorverge Thicket》
2《金属海の沿岸/Seachrome Coast》
5《森/Forest》
2《島/Island》
1《平地/Plains》

1《メムナイト/Memnite》
4《極楽鳥/Birds of Paradise》
4《壌土のライオン/Loam Lion》
4《獣相のシャーマン/Fauna Shaman》
4《戦隊の鷹/Squadron Hawk》
2《粗石の魔道士/Trinket Mage》
2《海門の神官/Sea Gate Oracle》
4《復讐蔦/Vengevine》

1《キマイラ的大群/Chimeric Mass》
3《呪文貫き/Spell Pierce》
3《未達への旅/Journey to Nowhere》
2《野生語りのガラク/Garruk Wildspeaker》
2《エルドラージの碑/Eldrazi Monument》

サイドボード
4《瞬間凍結/Flashfreeze》
3《テューンの戦僧/War Priest of Thune》
2《天界の粛清/Celestial Purge》
2《強情なベイロス/Obstinate Baloth》
2《精神の制御/Mind Control》
1《呪文貫き/Spell Pierce》
1《脆い彫像/Brittle Effigy》

今日使用したデッキを選んだ理由・工夫した点を教えてください。
使用した理由:普段から使い慣れており、愛着もあるので
工夫した点:《メムナイト/Memnite》の引き立て役をたくさん用意したこと

今日のトーナメントを通しての感想を聞かせてください(印象に残った出来事など)。
相手:《原始のタイタン/Primeval Titan》→自分:《瞬間凍結/Flashfreeze》→《召喚の罠/Summoning Trap》×2→壁×1→神は言っている。ここで勝てと・・・!

「ミラディンの傷跡」でお気に入りのカードと、その理由を教えてください。
《メムナイト/Memnite》。儚くも美しい輝きを放っているから。

「ミラディン包囲戦」では、どんなカードが登場してほしいですか?
最高のメムナイトを頼む

7位 斎宗昭 緑青赤ターボランド

4《霧深い雨林/Misty Rainforest》
4《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
4《怒り狂う山峡/Raging Ravine》
4《銅線の地溝/Copperline Gorge》
2《ハリマーの深み/Halimar Depths》
3《森/Forest》
4《島/Island》
2《山/Mountain》

4《水蓮のコブラ/Lotus Cobra》
3《ムル・ダヤの巫女/Oracle of Mul Daya》
2《霜のタイタン/Frost Titan》
2《ゼンディカーの報復者/Avenger of Zendikar》

4《稲妻/Lightning Bolt》
4《定業/Preordain》
4《探検/Explore》
4《マナ漏出/Mana Leak》
1《剥奪/Deprive》
4《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
1《ジェイスの創意/Jace's Ingenuity》

サイドボード
4《ゴブリンの廃墟飛ばし/Goblin Ruinblaster》
3《瞬間凍結/Flashfreeze》
2《呪文貫き/Spell Pierce》
3《紅蓮地獄/Pyroclasm》
2《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
1《決断の手綱/Volition Reins》

8位 熊谷仁志 青白コントロール

熊谷仁志 青白コントロール「あまえミラディン」
5《島/Island》
3《平地/Plains》
4《氷河の城砦/Glacial Fortress》
4《天界の列柱/Celestial Colonnade》
4《地盤の際/Tectonic Edge》
4《金属海の沿岸/Seachrome Coast》
1《沸騰する小湖/Scalding Tarn》
1《乾燥台地/Arid Mesa》

4《戦隊の鷹/Squadron Hawk》
2《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic》
1《悪斬の天使/Baneslayer Angel》
1《霜のタイタン/Frost Titan》

4《定業/Preordain》
4《マナ漏出/Mana Leak》
2《未達への旅/Journey to Nowhere》
2《漸増爆弾/Ratchet Bomb》
3《冷静な反論/Stoic Rebuttal》
2《ジェイス・ベレレン/Jace Beleren》
1《肉体と精神の剣/Sword of Body and Mind》
3《審判の日/Day of Judgment》
3《精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor》
1《ギデオン・ジュラ/Gideon Jura》
1《エルズペス・ティレル/Elspeth Tirel》

サイドボード
1《悪斬の天使/Baneslayer Angel》
3《瞬間凍結/Flashfreeze》
2《天界の粛清/Celestial Purge》
2《否認/Negate》
4《光輝王の昇天/Luminarch Ascension》
2《存在の破棄/Revoke Existence》
1《未達への旅/Journey to Nowhere》

今日使用したデッキを選んだ理由・工夫した点を教えてください。
使用した理由:エルズペスを使いたくて仕方ないから
工夫した点:《戦隊の鷹/Squadron Hawk》と《石鍛冶の神秘家/Stoneforge Mystic》

今日のトーナメントを通しての感想を聞かせてください(印象に残った出来事など)。
青単に2回当たって、剣が無双した。

「ミラディンの傷跡」でお気に入りのカードと、その理由を教えてください。
《冷静な反論/Stoic Rebuttal》

「ミラディン包囲戦」では、どんなカードが登場してほしいですか?
青のプレインズウォーカー

Swiss Standings

Rank Name Points OMW%
1 Chiba, Ryou 15 51.1111
2 Motoyanagi, Youhei 14 62.0370
3 Osanai, Takashi 14 60.1852
4 Sai, Muneaki 14 59.2593
5 Tsuba, Yuuki 13 71.2963
6 nagayama, sou 13 54.6296
7 Kumagai, Hitoshi 13 50.1852
8 Fuji, Kouhei 12 58.3333
9 Ishikawa, Takahiro 12 58.0000
10 Ono, Toshiki 12 51.1111
11 Oohashi, Gaku 12 45.3704
12 Saitou, Ryouta 10 68.5185
13 Sato, Daigo 10 51.8519
14 Takano, Yasuhiro 9 56.6667
15 Morinaga, Yousuke 9 55.0000
16 Oono, Tasuku 9 54.6296
17 Akutsu, Kazuya 9 49.4444
18 Tamahashi, Naoki 9 46.2963
19 Ishikawa, Masami 9 45.5556
20 Kandou, Kazuhiro 6 56.6667
21 Honma, Kengo 6 54.4444
22 Ozawa, Takeshi 6 53.3333
23 Aizawa, Takahiro 6 49.0741
24 Iwasawa, Fumiya 6 48.0000
25 Asano, Kyosuke 6 47.9167
26 Kanehira, Haruki 6 47.3333
27 Ueno, Tetsu 6 44.0000
28 Onodera, Ryusuke 4 56.0000
29 Mori, Shouta 3 66.6667
30 Honda, Takeru 3 56.2500
31 Abe, Shigenobu 3 52.0833
32 Tomita, Kouhei 3 45.8333
33 Kitazawa, Makoto 3 43.3333
34 Adachi, Yoshifumi 3 41.6667
35 Arakawa, Hiromu 3 40.0000
36 Sakai, Yuuichirou 0 75.0000
37 Oohori, Tatsushi 0 66.6667

名前:
コメント: