※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

聖リリーボボ王国 魔法戦士四星姫
灼熱の星姫 メコーニ・キスマルク

チクァン神話に登場する海の女神ロシュツ神の末裔と言われる
ロシュツ一族出身の美貌に紅く長い髪を持つムチムチボディの女魔法戦士。
ロシュツ一族に伝わるソクマッパーの魔法とコンマリロの王立学院で学んだ炎系魔術、
更に魔法剣マールダッシュを組み合わせて戦う独特の闘法を駆使する。
ソクマッパーの防御魔法は全裸に近ければ近い姿でいるほど向上するので
戦闘の際は常に全裸、せいぜいブーツを履く程度に留めている。
マールダッシュを手に全身を灼熱化させ全裸で戦う姿はまさに灼熱の乙女そのものである。

ロシュツ一族の慣わしや魔法の特異性に関係なく真性の露出狂の為、
普段から裸に近い格好で過ごし、事あるごとに全裸になり裸身を見られようとする。
老若男女の区別なく豊満な肉体を見せ付けては悦に浸っているようだ。