※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

肉弾戦法の達人 ケーツ・ワーレイ

ハッテン国の武将で悪名高いガチムチの格闘家。
角刈り頭に捻りハチマキをキリリと締め、肛門丸出しケツ割れの下帯一丁で戦場に赴き
勃起チンポを誇示するかのように聳やかして敵兵達を威嚇する。

全身を密着させての関節技絞め技を得意とし、時には戦闘中に敵兵をマッパに剥いて
ガン掘り種付けする事すらある非常に恐ろしい男。
血気盛んで気性が荒く徒手空拳ならハッテン国でケーツを止められる人間も
ほとんどいないので軍の上層部も扱いに困り果てている。

祭りとアナルと若くて美しいノンケ族の男が三度のメシより好物で
自慢のイチモツで若くて美しいノンケ族のケツを割り猛烈にピストンした後に
ノンケ族の男が流す涙と精液とケツマンコ汁を一息に飲み干すのを
人生最大の楽しみに今日もハッテン国のために戦っている。