※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

聖リリーボボ王国

魔導国家コンマリロを包み込むようにして扇状に国土を広げる国家。
国の代表はうら若き美貌の女王カイ・ワーセ・アイーク。
国内総人口における女性の比率が非常に高く、国を守る兵の大半が女性で
四星姫と呼ばれるリリーボボ最強の四人の戦士も、うち三人が美しい女性である。
女性兵と言っても非力さは皆無で、武具や防具、果ては乳房や局部や尻肛門に至るまで
魔力を付与させ超人的な戦闘能力を発揮するリリーボボの魔法兵団は脅威の存在で
豊富なマン湖の水資源を狙い攻めて来た侵略者達を全て殲滅させている。

【この国に関連する主な人物】
・女王カイ・ワーセ・アイーク
・灼熱の星姫メコーニ・キスマルク
・氷結の星姫レイ・カンショー
・鋼鉄の星姫マライア・マンコイーノ
・百華の星姫ショウ・ジョソーネン
・淫欲の占星術師ミダラー・ジル・タラスマン
・近衛兵長ゲイト・カミンガット
・魔法戦士候補生ラビア・カラシール
・魔法戦士候補生パインリーフ・ブレイカ
・謎の少女ペイタ
・高潔なるロシュツ族の戦士ミシェル・マンズリー
・万雷の指技の美少女ニナ・オマーニア
・鉄壁の美脚ティアラ・リドゥーム
・魔光の熟華ビーズィ・クジョウ
・百戦錬磨の女教師スゥ・ケブラ・ブラウズ