※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

気張の里のくノ一少女 お睦

スクァット・ロー帝国の漆黒の大将軍ウンチクライ・メイニア・スクァット・ローを慕い
東の果ての小国から、ずっと彼を追いかけてくる女忍者の少女。
抜群の身体能力と気張衆に伝わる忍びの法の数々を持っているが
感情が昂ぶると失禁してしまう癖がある為、常に吸水性の良い下帯を穿いている。
妖女エーム・ジ・カイキャックとの尿術合戦では
M字開脚で放尿するエームに対抗しV字開脚で放尿し続けて勝利し
「お睦の秘裂は無限の泉、一毛生えぬ割れ目から溢れる飛沫は止め処を知らず」と
吟遊詩人ワレメスキーに詠われ一躍この詩は流行歌となった。
この術比べで観衆が放った精液は実にコーガンの大樽20樽を充たしたと言われる。