※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大独身時代到来 婚活よりも独身生活を考えよう

 

タイトルは大げさではない。O-netの「第14回 新成人意識調査」によれば、交際相手がいない09年新成人は73.1%で、交際状況は14年間で過去最低になっている。

 

ついに、個の時代を迎えたといえる。

 

婚活をする女性も増えているが、成功率は低い。結婚よりも独身生活を考えた方がいい。婚活は独身生活から目をそらしているだけである場合が多い。