※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「秀徳高校」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

秀徳高校」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

 東京ベスト8
 去年の王者だが[[キセキの世代]][[緑間>緑間 真太郎]]の入部でワンマンチームになった
 [[緑間>緑間 真太郎]]が一人で戦うことをやめてチームとして一つになった
 [[帝光>帝光中学校]]と同じかそれ以上に過酷な練習
 [[緑間さん>緑間 真太郎]]が凄すぎるから他の選手がカスに思えてくる
 [[緑間△>緑間 真太郎]]というNBAでNVP取れるほどの逸材がいるのに、IHに行けない秀徳
 [[緑間>緑間 真太郎]]でDFの要2人ひきつけて常時アウトナンバーできてるのに点差つけれなかった他メンバー
 
 実は秀徳が最強クラス 
 戦術・[[緑間>緑間 真太郎]]を止めるチームいない 
 マンツー最強の[[青峰>青峰 大輝]]や[[山王>山王工業]]のゾーンプレスをもってしても、40分間フルで[[緑間>緑間 真太郎]]にマークし続けるのはムリゲー 
 [[緑間>緑間 真太郎]]にマークしても、アウトナンバー速攻で容易く加点してしまう 
 天童寺はオフェンスは鬼だがディフェンスはたいしたことない 
 作中では秀徳のオフェンスを止めれないと言及されているにも関わらず、同点決着という意味不明ではあるが 
 描写や戦術、脳内将棋においては、秀徳が最強
 
 秀徳は[[木村さん>木村 信介]]と[[宮地さん>宮地 清志]]が……
 
 秀徳は実際ゴミだな 
 [[誠凛>誠凛高校]]の攻撃ほとんど総スルーだし
 [[火神>火神 大我]]と[[木吉>木吉 鉄平]]が殆ど攻撃参加できないような[[誠凛>誠凛高校]]から 
 100点以上取られるってどういうディフェンスなんだろう
 
 しかし今更ながら2回目の[[誠凛>誠凛高校]]-秀徳戦を両チーム100点超えの試合結果にしたのはマジキチだと思う。 
 [[誠凛>誠凛高校]]の主力選手二人が秀徳の絶対的スコアラーを抑えることにほぼ全力を尽くしたあの試合展開じゃ 
 むしろ両チームとも60点ぐらいのロースコアの展開になる方が自然だろ。 
 ああまでして[[緑間>緑間 真太郎]]押さえたのに結局100点以上取られる[[誠凛>誠凛高校]]何やってるのだし 
 相手の主力二人を[[緑間>緑間 真太郎]]に張り付かせてるにもかかわらず100点以上取られた秀徳に至ってはもうやる気あんのかってレベル。
 [[黒子>黒子 テツヤ]]いる時間帯に食らいついてたのは百歩譲っていいとしても、 
 [[黒子>黒子 テツヤ]]がいない時間帯に一桁差で食らいつくのは無理だろ。 
 
 秀徳は必中スリー→アウトナンバーのファーストブレイク→外してもセカンドチャンスは[[大坪>大坪 泰介]]で拾える 
 誠凛は飛車角が[[緑間>緑間 真太郎]]へのディフェンスでどう考えてもいつもより得点力が下がってる 
 この試合[[緑間>緑間 真太郎]]を持ち上げるために間接的に秀徳がディフェンスザルのカスチームになった気がする
 
 正直[[緑間>緑間 真太郎]]抜きの戦力なら現三大王者で一番格下、普通に[[霧崎>霧崎第一高校]]にすら負ける気がする
 
 [[霧崎>霧崎第一高校]]はむしろラフプレー抜きで考えても住人作戦なしなら 
 たぶん秀徳に勝つと思うけど。[[緑間>緑間 真太郎]]か[[大坪>大坪 泰介]]に入れるだけなら 
 死ぬほど読みやすいし、それ以外の連中は基本安牌だし
 
 全国ベスト8のチームにどこからでも[[シュートが100%入る化け物>緑間 真太郎]]が加入するとか 
 ラスボスになってもおかしくなかったのにどうしてこうなった
 
-まともに仕事してるの高尾ぐらいしかいないイメージ 
-その高尾も黒子の天敵ってだけだし
+まともに仕事してるの[[高尾>高尾 和成]]ぐらいしかいないイメージ 
+その[[高尾>高尾 和成]]も[[黒子>黒子 テツヤ]]の天敵ってだけだし
 
 修得はアンチ[[黒子>黒子 テツヤ]]の[[高尾>高尾 和成]]のおかげで対[[誠凛>誠凛高校]]はいい勝負になるけど、 
 地力では[[キセキ>キセキの世代]]所有チームじゃ最弱じゃね 
 オールコート3Pとかいう反則技があるんだから 
 それを活かした戦い方をすりゃいいのに
 
 
 -[[緑間 真太郎]]
 
 
 -[[高尾 和成]]
 
 
 -[[大坪 泰介]]
 
 
 -[[宮地 清志]]
 
 
 -[[木村 信介]]
 
 
 -[[中谷 仁亮]]
 
 
 **去年の秀徳
 全国ベスト8
 外は平凡でインサイドを[[大坪>大坪 泰介]]が圧倒するスタイルで全国ベスト8まで行った
 
 -[[大坪 泰介]]
 
 
 -[[宮地 清志]]
 
 
 -[[木村 信介]]