※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SF
沢北にバスケを教えた
作中でバックダンクしたのは彼と河田神だけ

哲沢北がバスケットコートのある家を買わなければ
沢北武藤程度で終わっていたかもしれん

山王の敗戦はエースを沢北にさせるように監督に直訴したバスケ狂いのモンスターペアレンツ哲治の責任

深津神から関場の話を聞いた沢北の父・テツ沢北が息子の栄治のためにと、監督の堂本関場が留学中のアメリカの高校に遠征するよう提案。
関場沢北をチンチンにし、敗北を知った沢北はアメリカ留学を決意。

実は山王のアメリカ遠征の費用の半分をテツ沢北が負担していた。
湘北戦にテツが観に来てることに気付いた深津が終盤に追い上げられているにも関わらず
沢北を使い続けたのは、その時の恩返しをしたかったというチームの総意に他ならない。
公式本最新版より抜粋)