※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1年 PF 150cm 64kg
い頃から小柄な体格でコンプレックスを抱いていたが、長身揃いの対巨深戦に打ち勝ったことでそのコンプレックスを打ち砕くことに成功し、一皮も二皮も剥けた。
東京大会三位決定戦から「小回り抜群 強力豆タンク」の紹介文がつく。