東方緋想天


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

緋想天の使用キャラと対策やら(名前順・敬称略)

名前:Act

近距離 中距離 遠距離 ガード 素早さ ミス
A C B D A C
メインキャラ: 魔理沙
サブキャラ: 文ちゃん

傾向: めちゃくちゃガン攻め
地上での固めを積極的に振ってくるので射撃のタイミングでグレイズして抜けよう
空中ではJ6Aから6C、ナローのコンボが安定しているので注意
2k近くいかれます
スペカ使用も積極的なので相手のスペカをよくみて動くこと

昇竜の入力の正確さの異常さは異常

今大会での2キャラトーナメントでの優勝者である彼の相棒なので実力は言わずもがな


対策: 基本ガンガード推奨
このゲームはガードが凄く強いのでこの手の相手にはしっかりガードして反確とっていこう
魔理沙は火力は大きいが隙はでかいのでつけいるところは多い
あとなんだかこの人はすごくレーザーが好きらしく、6C、ナローをすごい打ってくるのでY軸をあわさないように

もちろん豊富な無敵スペカにも注意すること

今大会ではサブはぶんやさんだった

すばやい挙動と出の早い近距離戦闘でかき回してくる
全体的にまりさよりも速いため、さらにガンガードしての我慢が必要
疾走風靡は斜めにもくるため、中距離でもうかつな行動はNG

幻想風靡UZEEEEEEEEEEEEEEEEEE

余談だが文ちゃんは2Pカラーのもみじ風を愛用している




名前:アベ

近距離 中距離 遠距離 ガード 素早さ ミス
D A B C E D
メインキャラ: キャーイクサーン
サブキャラ: てんこあいしてる

傾向: グレイズ狩り多めな攻め


対策: 中距離での袖、ドリルと広範囲に展開される緩急のある弾幕が最大の武器
なので張り付き推奨
近距離戦では出も遅めな上に切り返し手段が乏しいのでキャラ相性が良いと一方的な展開も起こりうる

逆に距離を離されると大抵のキャラでは撃ち負けてしまう
それほどの画面製圧力のある弾幕の持ち主

今大会ではサブはまさかのてんこだったが残念ながらあまり奮わなかった
なぜゆゆこを出さなかったとの指摘が多数
今後に期待




名前:桜花

近距離 中距離 遠距離 ガード 素早さ ミス
C B B D C C
メインキャラ: パチュリー
サブキャラ: みょん

傾向: 基本に忠実な遠距離戦が持ち味


対策: さて、今大会前に急に今までメインであったみょんからぱちぇに乗り換えてきた彼が2キャラトーナメントでの決勝戦まで勝ちあがるとだれが想像できただろうか

まだ公での戦闘経験が薄いのでまだまだデータ不足だが、のらりくらりと相手の弾幕をグレイズしつつ多彩な弾幕で押してくるシンプルな遠距離特化タイプなので基本的には張り付けばいいとは思うが、
準決勝での対レミリア【メイ】の試合をみる限りかなりしっかりガード、グレイズが出来ており、下手な暴れも無く、デーモンアローなどの奇襲もほぼ完全にしのぎ、地道に貯めたゲージで確実にロイヤルを当てていた

これは化けるかもしれない




名前: じょん

近距離 中距離 遠距離 ガード 素早さ ミス
E A B A C B
メインキャラ: アリス
サブキャラ: 魔理沙

傾向: 逃げアリス
これ書いてる人の宿敵らしい
今大会こそ奮わなかったが中の人ポテンシャルは高い

試合が始まるととりあえず逃げて人形をため、追いかけてくる相手には6Aなどで追い払いつつ、ダウンをとると起き攻めにCや6Cを重ねてくる
ならこちらも逃げればいいじゃないと逃げると遠Aや6Aで刺しにくる
アリスの打撃はかなり射程があるので逃げている状態だと反撃もほぼ間に合わない

さらにスキルのバリエーションが豊富で的を絞らせない戦いかたをする

たまにかつての強さがでるときがある(トランザム)


対策: 貼り付け!もしくは撃ちまくれ!
とにかく攻めなさい

体で遠Aと6Aと射程を覚えるんだ
覚えてしまえばどうということはない

慣れゲー




名前:たらふ

近距離 中距離 遠距離 ガード 素早さ ミス
C B B D C C
メインキャラ: \PAD長/
サブキャラ: うどん

傾向: 受け攻めや拾いから展開する戦い方
攻めはあまりやってこない。グレイズは多少慣れているが
ガードが甘い場合がある。
立ち回りの広い相手や暴れ対策はあまりできないようだ。

しかし、今大会では団体戦で大将のつとめをしっかり果たし、二戦にわたるあべちゃんとの死闘を制し、Bチームに勝利をもたらし、
徐々に成長しているのを周囲に見せつけた
今後に期待がかかる

最近では、スキカを書き換えてスクウェアリコシェを威嚇射撃かの如く使ってくる。
対策はまだ見つけてないが、これを書いてる人は格闘の途中で刺さる時があるので相当嫌がっている。
リコシェを読み込むまでにどれだけHPを削れるかが勝負らしい。
取りあえずリコシェに注意しよう。

たらふのうどんは、スキカを書き換えて戦ってきます。
一番注意したいのが、アンダーセンスブレイク。空から攻めると着地を狙ってくるので空中からせめる時にされると非常に厄介。
たまにディスオーダーアイでも同様に使ってくるので注意!!
カード破壊のオプション付のスペカをよく使用してくるのでセットしてる時は、破壊されたくないカードを後ろにもっていくなりで要用心。
天候雪の時は最大カード3枚破壊されるのでやられた時のショックは激しいですw


対策: 自分のペースというのを持っていないので広く攻めに回れば自分のペースにもちこめる。
受けや拾いに注意してしっかりキャンセルを入れよう
時々パーフェクトメイドを使ってくるので
刺してきたら、射撃のディレイが長いキャラは注意が必要。

また今大会では以前に比べて格段に固め、コンボなどによるダメージソースが充実していたので要注意

Maleave<たらふのパーフェクトメイドは主に試合の最後の〆に狙ったり、壁際に発動し誤って格闘等を入れそうなタイミングに使って来るので、自機の体力が残り少ない時や壁際に居るときは落ち着いて咲夜のポーズを見て射撃を!!そして、空中から攻める時も降りてくるタイミングを狙ってJOJO立ちするんで、空中から攻める時も注意!

たらふのリコシェUZEEEE(笑)
しかし、攻撃モーションに入ってから自分に当たる間に早めの攻撃(ダッシュCとか)を入れると当たってくれますwリコシェで困ってる方はこれで対処して下さいw(←あたしだけな気がするwww)




名前:Maleave

近距離 中距離 遠距離 ガード 素早さ ミス
B C D C B D
メインキャラ: 文ちゃん(バギクロスゥゥ!!バギクロスゥゥ!!)
サブキャラ: さっきゅん

傾向: ガン攻め
今大会で初めて公に出てきた彼女だが、それを感じさせないトリッキーな攻めを展開してきた
その中でも特筆すべきは起き攻めの強さ
ゆゆ様など発生の遅いキャラの場合、文ちゃんの攻撃から逃れるのは難しいだろう。

ダウンをとったらキャラ性能にまかせて張り付くだけではなく、2Bなどのアプローチをしっかりかけて反撃をゆるさない工夫がみられた
その発想はなかったってけーねも言ってた

また疾走風靡などのコマンド技を〆にしたコンボも披露した
あべちゃんも焦ってた
今後に期待せざるを得ない

最近では空中戦を得意とし、上空からこちらの隙を的確に狙ってくる。
また、戦闘中は常に相手のカードも警戒しているようだ。
スペカを使用する際には注意!

彼女の咲夜はたらふと違い、空中での格闘を主体としている。
J6Aからコンボを狙ってくることが多い。
バウンズやクロースは使わないようだ。←ナイフで場を制圧するよりは、格闘ダメージを狙っている模様


対策:

たらふ<彼女はガードは堅いが、グレイズは苦手としているようだ。台風の際は常に逃げの態勢になっている。
台風の間に張り付くことができれば、かなり有利になれる。
また、文ちゃんのスペカは真横か縦かの発動になっている。
基本的にコンボの〆として使ってくるので、ガード方向を間違えないように!

桜花<受け答えや堅めなどのテクニックをかませてくるが、
コンボがまだ安定していないため、攻撃が単発となることがおおいので気質・ノーカード時のダメージソースは低め、しかしスペカを絞めとして使った場合ダメージは跳ね上がるのでHPに注意!
余裕があるときはがんがん攻めよう!




名前:みかん

近距離 中距離 遠距離 ガード 素早さ ミス
メインキャラ:
サブキャラ:
傾向:


対策:




名前:みくる兄さん

近距離 中距離 遠距離 ガード 素早さ ミス 特殊能力
B C C B B C 危険察知B
メインキャラ: すいか
サブキャラ:

傾向: サターンパッド

格闘中心に試合を展開する。
特にしっかりと決めてくるコンボは強力なので注意が必要。
そのほかにも、レアコンボや心眼「超反応」等、
なかなか手ごわいスキルを持っており、苦戦を強いられる場面も多い。
ゲームに慣れていないためか、対初見技体勢が低く
立ち回りのミスも少しある。


対策:

桜花<攻撃を当てれる場面を作れば。うまくはまってくれることが多い
ただ、爆発力のあるコンボ・スペルカードを持っているため。
気を抜くと詰んでたりするので注意。気候を味方に!




名前:メイ

近距離 中距離 遠距離 ガード 素早さ ミス
C A D B C C
メインキャラ: 小町
サブキャラ: レミリア

傾向: 飛ぶ
レミリアが壁際で粘ってる場合は要注意!
不用意に上空へ飛び込むと、不夜城レッドやスカーレットデビルが狙ってくる。

対策: 素早さで翻弄されてもガードで落ち着いて対処すれば大丈夫。
レミリアは持ち前の素早さを生かして攻撃してくるが、落ち着いてガード方向を間違えずにちゃんと入れられれば大丈夫。とにかく慌てないこと。それが重要。

あくと<おぜうの場合はJ6A後は様子を見る。入れられるとデーモンアローが飛んでくるよ!デーモンロードウォークをいかにかわすかが勝負。小町の場合、範囲の広いJ2Aに注意。迂闊に下にもぐらない事。




名前:ゆっき~

基本
近距離 中距離 遠距離 ガード 素早さ ミス
A B A C D B

霊夢時 第2形態
近距離 中距離 遠距離 ガード 素早さ ミス
A A B A C B
メインキャラ: 霊夢
サブキャラ: うさぎ

傾向: グルーチョキモイ
こっちが一本取ると第二形態に変身する。どこまで変身するかは不明。
なお2Pカラーの黒腋巫女はダミーであることが判明。但し、黒腋巫女を倒すといきなり第二形態から始まる。


対策: 八方鬼縛陣が光っていたら要注意!
迂闊に突っ込みでもすれば餌食になるだけ。
上空を飛んでぶっぱさせるか、射撃で遠方から戦うか、または空中にいるときに近づくか…という選択肢が考えられるか。
同様に天覇風神脚にも要注意。こちらはコスト3な分、当てるのは難しくなっているが、無敵が付いているため打撃で攻めるのはよした方がいいだろう。

また座布団が脅威。避けてばっかりだと安易に狩られる。
座布団を消しながら戦うか、座布団を撒いた隙をスペカで……まぁ机上の空論。
あと亜空穴にはパターン有り。パターンさえ読めれば避けれる。ただ慣れが必要。

あくと<特にこれといった対策は無いかも。勝てればラッキー。
基本的な事だがガード、グレイズをしっかりしながらもパターンを読ませないようにする。でも以外にスペカを食らってくれるほう。
※これも誰か何かいい対策があれば書き足してー

メイ<遠距離にいると座布団を撒いてくるが!
前飛翔でよけるとグレイズ狩りでやられてしまうので、↑飛翔↓飛翔を使って座布団を潜り抜けて、
座布団が終わった後or霊力が切れた後に自分のやりやすい位置(使うキャラによって変わるのでさまざまだが)に持っていくといい
が!最近は座布団撒いてる最中に亜空穴をふって来るので
音を聞いたらガードで対応しよう(ぶっちゃけ難しいけど)

後上から攻めすぎると2Cで落とされるので上から攻めるのはたまにしかしてはいけない、
特に八方鬼縛陣をセットしていたら上から攻めるのはご法度wwってかがん攻めはご法度ww




<テンプレ>
名前:
メインキャラ:
サブキャラ:

傾向:


対策: