※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

カノニカルモード

通常LINUXはカノニカルモードで動いている。
カノニカルモードとはEnterキーが押されるまで、
入力をバッファに貯めておくモード。

非カノニカルモードはキーを叩いた瞬間に
バッファからフラッシュされプログラムに通知
されるモード。

ターミナルのゲームなどではカノニカルモードでは
不便なので非カノニカルモードにする。
 #include <termios.h>
 struct termios term;
 struct termios save_term: // 元の設定
 tcgetattr(0,&save_term);
 term = save_term;
 term.c_lflag &= ~ICANON;
 term.c_lflag &= ~ECHO;
 tcsetattr(0,TCSANOW,&term);
 tcsetattr(0,TCSANOW,&save_term); // 元に戻す