※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

筆王ZERO

更新料無料のソフトが年賀状ソフトにもあらわれました。
それが、このソフト。
確かに、無理矢理な機能強化で使えない機能が増えたり
イラスト追加で毎年バージョンアップする年賀状ソフトはお金はかかるし、
動作は重たくなったりして、いいことがありません。
とってもよいコンセプト製品だと思いました。

でも、使ってみると、他のソースネクスト社の製品に比べて、インター
フェースがださださ。
インストールして、10分程で、何通もサポートにメールを送るハメになりました。
もうちょっと内容もがんばって欲しいものです。
※これは、所長の個人的感想ですので、ご注意下さい。

  • 筆まめの住所ファイルのコンバートが行えない
 「未対応の形式です。」「不明なエラーが発生しました」が表示され
 コンバートできず。
 ちなみにこのソフト住所録を作らないと、先に進めない作りになっています。
  • 宛名の表示方法
 姓と名前の間にスペースが空きすぎ。縮められない
  • 画面の色
 画面の上と左側にあらわれるツールバーの色が真っ赤。
 目に優しくないし、圧迫感を感じる
  • 住所録のインポート
 このソフト姓名と 姓と名に分けて管理しています。
 vcardやjad形式でコンバートすると、名前が1文字の人以外は
 全部姓の欄にコンバートされてしまいます。
  • アップデート
 メニューからアップデートができるのですが、メニューを選択すると
 アプリケーションを終了するように言われます。
 アップデータがあればいいのですが、無い場合は、メッセージを表示する
 だけなので、再度作業を続けるために、ソフトを再起動しないといけません
  • 終了時の確認画面
 住所録、デザイン(文面)を保存するかどうかのチェックボックスが
 縦に1列4個(する、しない、する、しない)並びます。
 目線は動くし、マウスの移動距離も増えてがまんならん