※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Gmail応用編

◆使い方 その8 他のメールアカウントを集めてしまおう
 現在6Gとメール容量には、十分すぎる容量がありますので、
 他のメールアカウントのメールを全部Gmailに入れてしまいましょう。
 そうすれば、複数メールアカウントがあった場合、あちこち見て回らずに
 Gmailひとつで全てのメールがチェックできます。
 「設定」-「アカウント」で他のメールアカウントを登録します。
 所長の場合は、
  Biglobe
  Nifty
  Yahoo
  docomo
  某業務用(会社のメールアカウントではありません)
 など沢山登録しています。

 では、どうやってメールを集めてくるか。
 方法は2つ。
   (1)他のメールアカウントの方で、Gmailに転送するように設定しておく
   (2)Gmailがpop/IMAPで他のメールアカウントのメールを自動的に
     所得しておくようにしておく。
 (2)の方がスマートかも知れませんね。

◆使い方 その9 でもさ、Gmaillのアカウントでメールを送るとまずいんだけど
 はい、大丈夫。
 その8で登録したアカウントの名前でメールを送信することができますよ。
 reply-toも設定しておけますので、相手にGmailの存在を意識させません。
 ※でも、携帯電話からは出来ない場合があるので、使う前に要チェックです。

◆使い方 その10 パソコンが使えない場合は?
 ケータイでもGmailにアクセスすることができます。
 モバイル用に最適化された画面でお迎えされます。
 なお、iPod touchな人は、iPod touch専用に最適化された画面もあります。


◆使い方 その11 所長のフィルタは?
 まず、メールの種類によってラベルをつけるようにしています。
 その中でも、重要なメールや、受信したらすぐ知りたいメールは
 ケータイ(i-modeメール)に転送するようにしています。

◆使い方 その12 迷惑メールはどうするの?
 Gmailが勝手に迷惑メールフォルダに振り分けてくれます。
 これが結構優秀で、かなりの精度で自動振り分けしてくれます。
 自分でも設定できますけど