トップページ > ビジネス > 公認会計士 > 平成23年度試験 > 試験委員対策 > 財務会計論


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最終更新日時 2011-05-14
■目次
■本文

試験委員対策(平成23年度分)

公認会計士試験をつくる先生の本を読めば、
その先生がどういう思考回路か多少なりともわかるはず。

試験委員は、公認会計士・監査審査会のサイトにあるPDFファイル
  平成23年公認会計士試験の試験委員の担当科目(平成23年2月16日現在)  で確認できる。

財務会計論


複数の試験委員が著者となっている本

『連結会計入門』(第5版) は、試験委員の鈴木一水氏および藤田晶子氏の2名が関わっている。
しかもテーマは、試験の頻出論点である連結会計。
これは抑えておかないと。



試験委員ごと

秋葉賢一

amazonにて氏名で検索した結果、著書見当たらず。

上田耕治


梅原秀継


大下勇二


太田善之

amazonにて氏名で検索した結果、著書見当たらず。

大塚成男

amazonにて氏名で検索した結果、著書見当たらず。

乙政正太


神谷英一

amazonにて氏名で検索した結果、著書見当たらず。


川本淳


佐々木隆志


新谷雅美

amazonにて氏名で検索した結果、著書見当たらず。


杉本徳栄


鈴木一水


中條祐介


橋本尚


藤田晶子


松本敏史

松本氏は、会計士試験独学者のバイブル『スタンダードテキスト』の執筆に関わってきた方。
ただ、『スタンダードテキスト』の最新版(第五版、2011年)からは名前が消えている。


向山敦夫















ページフッタ

このページの1階層下のページ

このページに含まれるタグ

このページへのアクセス数

今日: -
昨日: -
これまで合計: -