トップページ > 未分類 > 中国による日本侵略戦争はありえるか > 中国によるサイバー攻撃の現状


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最終更新日時 2012-01-20

米 有事に中国サイバー攻撃懸念
アメリカ連邦議会の中国に関する諮問委員会は、年次報告書を発表し、中国軍が東シナ海や南シナ海で有事が起きた際、アメリカ軍の指揮系統に対するサイバー攻撃をしたうえで先制攻撃を行う戦略を立てている可能性が高いとして、懸念を示しています。
はてなブックマーク - 米 有事に中国サイバー攻撃懸念 NHKニュース 2011年 11月17日




■目次

中国政府主導の疑いのあるサイバー攻撃の現状(日本および日本の軍事同盟国の政府機関および軍事産業への攻撃)

中国の国営テレビで公開されたドキュメンタリー番組に、人民解放軍が米国内の組織に対してサイバー攻撃を仕掛ける場面
中国人民解放軍開発のサイバー攻撃ツール、国営放送の番組で明るみに - ITmedia エンタープライズ

2007年

2007年 10月アメリカの地球観測衛星(ランドサット7)へサイバー攻撃

中国は台湾有事などの際、米軍の主要兵力のアジアへの移動を阻む従来の「接近阻止」作戦を最近は拡大して、中国側が「第一列島線」と呼ぶ南シナ海から東シナ海に及ぶ広大な地域を敏速に支配するという「地域支配」作戦の準備を始めた。
 同作戦の重要な一環は米軍が依存する宇宙からの偵察や通信の機能を妨害することで、すでに中国側はその試験として米側の地球観測衛星ランドサット7に2007年10月と08年7月の2回、同種の衛星テラに08年6月と同年10月の2回、サイバー攻撃をかけたことが判明したという。
引用元: 中国、米標的に妨害戦略 アジア「領域支配」 米議会諮問委報告 +(1/2ページ) - MSN産経ニュース 2011.11.17


2008年

2008年6月 アメリカの地球観測衛星(テラ)へサイバー攻撃

中国は台湾有事などの際、米軍の主要兵力のアジアへの移動を阻む従来の「接近阻止」作戦を最近は拡大して、中国側が「第一列島線」と呼ぶ南シナ海から東シナ海に及ぶ広大な地域を敏速に支配するという「地域支配」作戦の準備を始めた。
 同作戦の重要な一環は米軍が依存する宇宙からの偵察や通信の機能を妨害することで、すでに中国側はその試験として米側の地球観測衛星ランドサット7に2007年10月と08年7月の2回、同種の衛星テラに08年6月と同年10月の2回、サイバー攻撃をかけたことが判明したという。
引用元: 中国、米標的に妨害戦略 アジア「領域支配」 米議会諮問委報告 +(1/2ページ) - MSN産経ニュース 2011.11.17


2008年7月アメリカの地球観測衛星(ランドサット7)へサイバー攻撃

中国は台湾有事などの際、米軍の主要兵力のアジアへの移動を阻む従来の「接近阻止」作戦を最近は拡大して、中国側が「第一列島線」と呼ぶ南シナ海から東シナ海に及ぶ広大な地域を敏速に支配するという「地域支配」作戦の準備を始めた。
 同作戦の重要な一環は米軍が依存する宇宙からの偵察や通信の機能を妨害することで、すでに中国側はその試験として米側の地球観測衛星ランドサット7に2007年10月と08年7月の2回、同種の衛星テラに08年6月と同年10月の2回、サイバー攻撃をかけたことが判明したという。
引用元: 中国、米標的に妨害戦略 アジア「領域支配」 米議会諮問委報告 +(1/2ページ) - MSN産経ニュース 2011.11.17


2008年10月 アメリカの地球観測衛星(テラ)へサイバー攻撃

中国は台湾有事などの際、米軍の主要兵力のアジアへの移動を阻む従来の「接近阻止」作戦を最近は拡大して、中国側が「第一列島線」と呼ぶ南シナ海から東シナ海に及ぶ広大な地域を敏速に支配するという「地域支配」作戦の準備を始めた。
 同作戦の重要な一環は米軍が依存する宇宙からの偵察や通信の機能を妨害することで、すでに中国側はその試験として米側の地球観測衛星ランドサット7に2007年10月と08年7月の2回、同種の衛星テラに08年6月と同年10月の2回、サイバー攻撃をかけたことが判明したという。
引用元: 中国、米標的に妨害戦略 アジア「領域支配」 米議会諮問委報告 +(1/2ページ) - MSN産経ニュース 2011.11.17



2009年

2009年10月 アメリカ国防総省など政府機関サイトにサイバー攻撃

米政府は一昨年7月に国防総省など政府機関サイトがサイバー攻撃を受けたことに危機感を強め、今年7月にサイバー戦略を策定。特に、2010年に発表した中国に関する年次報告では、中国軍がコンピューターウイルスを開発するための「情報戦部隊」を創設したと指摘。中国側への警戒を高めている。
引用元: 衆院サイバー攻撃“ならず者国家”の仕業か…米国は“中国”厳戒 - 政治・社会 - ZAKZAK 2011.10.25

2009年 詳細時期不明 アメリカの防衛契約企業へのサイバー攻撃

VeriSign によると、シリコンバレーを拠点とする多数のハイテク企業を含め、30社以上が攻撃されたといい、さらに防衛契約企業もそれらの企業に含まれているという。
引用元: Google に対するサイバー攻撃、中国政府が関与か - インターネットコム 2010年1月16日

2011年

2011年7月 日本の衆議院へのサイバー攻撃

衆院議員のパソコンや衆院のサーバーが今年7月以降、コンピューターウイルスに感染し、機密情報が盗まれた疑いがあることが分かった。サイバー攻撃とみられ、ウイルスは中国国内のサーバーから、IDやパスワードなどを盗む有害なプログラムを、感染した議員らのコンピューターに呼び込んでいたという。
引用元: 衆院サイバー攻撃“ならず者国家”の仕業か…米国は“中国”厳戒 - 政治・社会 - ZAKZAK

衆議院によると、7月25日に最初の感染が発生しており、最終的に32台のサーバとPCに感染が拡大した。調査の結果、最初に感染したPCに保存していたデータは外部からアクセスされた可能性があり、また感染したサーバにあった全議員のIDやパスワードなど合計2,676件が外部に送信された形跡があったという。
引用元: 衆参両院へのサイバー攻撃は一連の可能性、15日間メールを閲覧された形跡(衆議院・参議院) | ScanNetSecurity (脅威、脅威動向のニュース)

2011年7月 日本の外務省および国土地理院へのサイバー攻撃

新たに判明したのは、衆議院や外務省、国土地理院などだ。
(中略)
外務省では一部の在外公館でシステムへの侵入を許した。ただし、通常業務のネットワークと外交の機密電文を扱うネットワークは分離していたため実害はなかったという。
引用元: 今度は政府機関、止まらないサイバー攻撃 - 日経コンピュータReport:ITpro 2011/11/17

2011年7月 警視庁へのサイバー攻撃

警察庁は26日、同庁のサイトが7月10日夜から11日未明にかけて受けたサイバー攻撃について、発信元のIPアドレス(識別番号)の9割以上が中国のものだったと発表した。
引用元: 警察庁へのサイバー攻撃| 国内 | Reuters

2011年8月 参議院のネットワークに対するサイバー攻撃

参院のネットワークに接続された議員のパソコン計29台が8月8日~10月31日、中国とシンガポール国内のサイトに勝手に接続された痕跡が確認された。
引用元: asahi.com(朝日新聞社):サイバー攻撃、衆院把握後も参院で被害か 連携不足の声 - 社会 2011年11月15日

2011年9月 三菱重工の軍事関連工場(潜水艦、ミサイル製造)にサイバー攻撃

三菱重工は19日、同社のコンピューターシステムにハッカーが侵入、潜水艦、ミサイル、原子力プラントを製造している工場などが今回ハッカーにねらわれたと発表した。
引用元:「日本最大の軍需企業、三菱重工がサイバー攻撃受ける」=中国 2011/09/20(火) 16:17:18 [サーチナ] >http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0920&f=national_0920_317.shtml

2011年10月 参議院のネットワークに対するサイバー攻撃

参院のネットワークに接続された議員のパソコン計29台が8月8日~10月31日、中国とシンガポール国内のサイトに勝手に接続された痕跡が確認された。
引用元: asahi.com(朝日新聞社):サイバー攻撃、衆院把握後も参院で被害か 連携不足の声 - 社会 2011年11月15日




中国政府主導の疑いのあるサイバー攻撃の現状(日本の軍事同盟国以外の政府機関および軍事産業への攻撃)

2011年

2011年5月 韓国を中心としたアジア諸国の政府高官、軍関係者のGメールアカウントがサイバー攻撃の標的に

米グーグル(Google)は1日、同社の電子メールサービス「Gメール(Gmail)」の米政府高官などのアカウントが、中国からのサイバー攻撃の標的にされたと発表した。
ほかにも、中国の政治活動家、韓国を中心としたアジア諸国の政府高官、軍関係者、ジャーナリストらのアカウントが狙われたという。
引用元: Gメールに中国からサイバー攻撃、米政府高官も標的か 国際ニュース : AFPBB News


ページフッタ

このページの1階層下のページ

このページに含まれるタグ

このページへのアクセス数

今日: -
昨日: -
これまで合計: -