かんな屋


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

かんな屋
サイエンス大通り沿い

概要
ラーメン屋

営業時間
10:00~25:00

予算
600~1000円ぐらい
最安値ラーメン600円~


★★★☆☆


★★★☆☆

ぼっち難易度
★★★☆☆

2007/9/13オープン。
開店直後は込み合っていたが徐々に入りやすくなってきた。
場所は三水の向かい。

席はテーブル席が8程度、カウンターが3程度。
家族連れも多いため、ラーメン店としてはぼっちに優しくない部類に入る。

味はとんこつを謳うが、口にしてみると味噌ラーメンと言えるほど味噌が濃い。
正直とんこつを期待していくと期待はずれの感があるだろう。
だがまずいわけではない。三水よりかは美味いのではないかと。
メインはかんなラーメン600円だったとおもう。
ほかに水餃子がメインメニューのようだ。
なぜかもやしが入ってる自家製の浅漬けキムチが無料なので、
ご飯だけ頼んでキムチを食べるのもある意味ありかもしれない。

BGMは店長の趣味である懐メロ。レコードのジャケットが壁に貼られている。店長の趣味は真子ちゃん(石野真子?)。
あとなぜか待合スペースを犠牲にして駄菓子を売っている。
わたあめが無料で作れるようになっているが、ぼっちが一人でわたあめを作る姿は間違いなく滑稽である。
羞恥心に耐えられるのであれば作ってみては。
バイト君らしき店員はかっこいい。

GoogleMaps plugin Error : GoogleMapsのタグを入力してください。(0)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。