NPCキャラクター あ-お


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここだけファンタジー世界に登場するNPCキャラクターです。
NPCキャラクターは個人の所有PCではなくイベント用の共有化PCとなっているので、GMとしてイベントを動かす場合の要素・ギミックなどに活用できます。
性格や口調などはなるべく作成者の意図に合わせてください。
また、大掛かりな変節や死亡させるのは作成者以外ご法度ですので取り扱いにはご用心。
※NPCを新しく設定する場合は、他の誰にも扱えないほどに癖の強すぎるキャラクターにはしないようお願いします。


レベルについて: 英雄/統治者/一般人

フルネーム 親父さん
性別 年齢 44
種族 ドワーフ
職業 猫の目の主人
レベル 一般人
容姿 愛嬌のある丸々と太った体格と整った口髭が特徴の冒険者の宿の親父さん。
ドワーフにしては顎鬚を生やしておらず筋肉質でもないので変わっている。
所属 レパブリア共和国
性格 気風のいい親父さんで気分次第でタダで料理を作ってくれたりする。
依頼については事前に知る限りの情報を提供する。
一人称
台詞参考 「冒険者っつーのはヤクザな商売さ。んで、俺はそいつらに仕事をくれてやるロクデナシってこった。がっはっは」
「受ける依頼は身の丈にあったものにしておくんだな。長生きしたくないなら知らねぇが」
「ほれ、弁当だ。道中で食ってくんな」
「なんで、俺の宿には変わり者しか来ねえんだ?」
役割について PCが集う宿の主人で宿の場面で参加させたり、冒険者に依頼を斡旋する立場を利用してイベントの起点にする役割を持たせたりする。
装備 “大きなシャツ”
“ぶかぶかズボン”
“年代物の革ベルト”
能力 “依頼紹介”
冒険者ギルドに所属しているので、様々な依頼を冒険者に紹介する。
“情報通”
夜には酒場として利用される食堂は様々な情報が行き交う。そのため主人の耳にも自然と情報が舞い込んでくるのである。
設定 ひとクセもふたクセもある冒険者達が自然と集う宿屋『猫の目』の主人。
口は悪いが面倒見はよく利用者に仕事を紹介したりしている。
料理の腕もそこそこよく、良心的な値段設定ともあいまって評判は良好である。
猫の目は冒険者ギルドに登録しており、紹介できる仕事を掲示板に貼り付けている。
作成者 ユーキ@錬金な人