ここだけファンタジー世界とは?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1. 世界観について

標準的な剣と魔法のファンタジー世界をベースにしています。
街道には馬が駆け、海原では帆船が行き交いし、金色に輝く小麦畑が穀倉地に広がっています。
一方で、危険な魔物が各地に徘徊し、強大な軍隊同士の衝突など世界には争いがはびこっています。
人類は世界を単独支配できておらず、世界各地の国々は友好的な種族ともそうではない種族とも、
共存あるいは敵対しながら折り合って歴史を綴っているのです。

2. 参加するには何をすればいいか?

なりきりプレイとは、キャラクターの役を演じるゲームです。
物語を読むのではなく、他の参加者と物語を演じてやりとりし、物語を語る。
日常のシーンでは、世界観や分身となるキャラクターの設定に則った会話と動きを楽しみ、
冒険や事件などのイベントシーンでは、キャラクターを通じてアクションをやってのけるのです。
初めての方は、まず自分の分身となるキャラクターを設計しましょう。
また、世界に慣れてくれば、自らイベントを用意し、ゲーム・マスター(GM)となってそれを運営することもあるでしょう。

3. ゲーム・マスター(GM)の役割とは?

ゲーム・マスター(以下、GM)はシナリオのない日常シーン以外のイベント進行で最も重要な役割です。
プレイヤー(参加者)を集め、シナリオを用意し、アクションを判定し、ここファン世界に精彩を与え、皆が楽しむことに寄与するのがGMです。
また、GMといえど世界観を著しく破綻させるようなイベントを強行することは出来ませんので注意しましょう。
イベントの運営は大まかには以下の通りです。

1.シナリオを作り上げる
GMはプレイヤーがイベントを経験するための仲介役です。
周りの状況を説明し、何が起きたかを描写し、何が見え、聞こえるのか雰囲気を作りあげなければいけません。
2.審判役を務める
G}Mはあらゆる状況でキャラクター(以下、PC)の行動を裁定します。
参加キャラの特性と状況を鑑みて、公正に裁定しなくてはいけません。
3.ノンプレイヤーキャラの役を演じる
GMはPC以外の世界の住人や敵役などのノンプレイヤーキャラ(以下、NPC)を担当します。
ここで大切なのは、NPCの個性を十分に伝えて、イベントを先へと進めることです。