僧侶


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

仏の御許へ

【キャラ性能】
トゥワ!
攻撃スキルが一切無い(巫女神官は一部MOBに回復スキルで攻撃出来る)ので育成が非常に大変
比較的初期から仲間になるので、もし育てるつもりなら優先的に敵を倒させる事
序盤から雇用できて覚醒も加護も非常に便利なので初心者はとりあえず入れとけ
卑弥呼+闘士で代用してる猛者はいるのだろうか
・対MOB
対雑魚では居ると便利程度、居なくてもそこまで困らない
ただしLV110くらいからのクエのボスは全体スキル10~20kくらい食らわしてくるから
加護でスキル遮断してパターン作って倒せることも多いぞ

・対人
普通の構成ではキーマンとなる傭兵、重要すぎる故に僧侶を2人入れる編成が生まれ
卑弥呼が来るまではテンプレ化していた
スキルが優秀過ぎる為、特別なこだわりが無い人は最低一人は入れておく事を推奨する
対人の為だけに爺の介護とかふざけんなお・・・って人は傭兵レンタルしろ
D級傭兵だからかなり安い、でもリーグ戦用だから気をつけろよ
⇒本国でスキル弱体しました、こっち来たらどうなるか分からないけど防御ペナルティが気になる

【スキル】
・保護の気
パッシブスキル、戦闘中常時ヒーローの防御を増加させHPを若干回復させる
レベルを上げれば防御増加量、HP回復量、そして僧侶の消費MPが増加する
全てのパッシブスキルに言える事だが上げ過ぎるとMPが一瞬で消えるので注意
最初僧侶が加入した時はこっちを初期習得している
 ⇒リーグでは回復量15%減少

・保護の防壁
保護の気と対をなすパッシブスキル
攻撃を受けたときに発動するのであまり殴られない位置にいるヒーローならこっちの方がMP消費的に楽
普段は何とも無いがヒーローが攻撃を受けた場合カウンターとしてHP回復+防御増加の効果を得る
レベルを上げれば防御増加量、HP回復量、そして僧侶の消費MPが増加する
保護の防壁を習得するにはまず保護の気を「万能再訓練の書」というアイテムで消してからこっちを覚える事
 ⇒リーグでは回復量20%減少

・神聖な加護
味方横一列の全ての状態異常を回復し、数ターン全てのスキルから身を守るスキル
預言者や姫のオーラも解除された上遮断されるので注意
ただし味方からの回復スキルやパッシブスキルすらも遮断してしまう為、使うときは注意する事
スタンすると効果が消える
楽士スキル「浄化の念」で消す事が出来る
 ⇒回復量25%減少、更に防御力ペナルティ増加

・覚醒
HPを微回復すると共に溜まった被弾値の回復、状態異常スタンから即復帰出来る数少ないアンチスタンスキル
スタン解除と被弾回復だけが目的ならLv11で被弾値-2となり十分な効果が得られる、これ以上の上昇はHP回復効果の強化以外に意味は無い
僧侶の代名詞とも言えるスキルであり、現在の対人の要とも言えるスキル
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル