※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:SS
称号:規制解除されたがネタが無い(暫定) 規制中の避難所民 (規制時) 
キャラ:射命丸 文

最近立っているSS卓とは無関係の人
体験版初期の頃は輝夜を使っていたが、文が追加されてから素敵なおっぱいに惹かれて文を使い続けている

狐ノ連さんの戦績表がとても見やすいので勝手に真似させていただいた

   一位 二位 三位 四位 勝率 平均パラ 順位 振込率 和了率 平ドラ 平翻数 立直率 聴牌率 ツモ率
50戦 15 12 15 8 30.00% 2.32 12.?5% 29.71% 1.48 3.47 16.76% 54.71% 34.65%
100戦 33 25 25 17 33.00% 2.26 12.80% 28.48% 1.45 3.50 17.28% 50.72% 33.71%
150戦 48 43 34 25 32.00% 2.24 12.57% 26.94% 1.36 3.44 17.36% 48.24% 31.62%
200戦 64 56 42 38 32.00% 2.27 13.52% 26.70% 1.33 3.41 16.88% 47.44% 34.28%

ここ50戦で4位回数と振込み率が急上昇、1位回数も増えてるトップラス麻雀
4位を3位で踏ん張れるようにしたい

長らく規制されているのでPRもあってあまりフリー卓に突撃しない、OCNとかマジ汚ぶ(ry
目標は平均順位を2.2台の前半に治めること

7/10
ようやく規制解除されたがやっぱりOCNは汚(ryだと思う

▼文花帖より
筆者と同じく、VIP射命丸勢のひとり
やはり和了率が素晴らしく高く、射命丸らしい打ち筋であると見受けられました
同卓する機会は少ないのですが、もっと取材して研究させていただきたいですよ!
余談ですが、デジモンと呼ばれる文花帖卓の募集AAは、↓のAAのカラス部分を切り抜いたものです



.   ヽ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!,.  i:;:;:;:;:;:;:;:;:;ゝ   .,.、
     \;:;:;:;:;:;:;:l  l;:;:;:;:;:;:;そ   ./ ヽ`丶、
      ヽ;:;:;:;:;:'7 .l:;:;:;:;:;: '´ .,.-iー‐ -- i ''",.!.,
          i;:;:;:;:/_ .!;:;:;:;:フ /´:::::: ̄:::"":::´::::::`ヾ.、
      /;:´;:;:;::;:`:;:;:<. /ィ:::::7‐::!:::::i::::',-ヽ::::::::',:ヽ
      .i':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ミ.  !:::::ィ‐i、',:: l、;:ィ-、',:::::<ス: ',
.      〈:;:;・:;:;:;:;_;:;:;:;:;:;:;:;ミ... ハ:: i' トj ヽ!. ト、,!i::::;んl:: i  
      'r i" `-ヽ;:/, :;ヽ. !:::ヽ!" ,     `´,'::::!:::i::::;ゝ  
      `    rノ'!.';:;:;:;ヽ.',:ハ::ヽ、 -   /::::7:::ハ/   
              〈,r` Vヽrゝ_/`''ー`'=rt ''"!/i/∨     
           __,,,... -  -/´i    //' ,.ィ´`y -、    
     r''"  ̄     ___〈.  ',  >ァヘ´   /.   \
      < _ ,. ィ'" ̄ ̄   `ー弋/ >イ_ハ  ,イ       ヽ
      ´             〈 < /:!_i  ''" :i、      /
                  _r--''ゝ i'       l゙T_''  ̄,!
           i`'、‐ '':":7   。' <コ r-r '"  l ̄ :!
           l __! :::::::::l  _,,.. 、    「 ̄ ̄ l  l ̄ ̄l
                _!」::::::::::レ'´::::::∧     |     !   !  ..|
               ',. ノ:::::::::::::::::o:/::::ヽ,.ィ'"|    l  l  ..|
.              ヽ_ヽ:::::::::::::::/:::::::::::::::::::|    /   ',   |
             `ヽ、\::o:/:::::::::::::::::::::| ̄ ̄'.-i  _i ̄ |