※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東風谷 早苗

能力名
ツモ牌操作型
効果   
次局の配牌に、風牌の暗刻を仕込む  東南西北のなんになるかは運次第
絵師
みずしま甲斐
感想

積込型の能力で、風牌の暗刻を次局積み込んでくれる。お空とは違って能力がスカる事はまずないが、次の状況ではスカる時がある
  • メリーの能力発動(積み込み消去)
  • 雛の厄を受ける(確実にスカる)
  • お空、他家の早苗さんが能力発動(能力のぶつかり合いによる打ち消し。ルミ姐さんに関しては未検証)
ここで注意したいのが雛である。他の積み込み系能力全般に言えることだが、積み込み<<越えられない壁<<厄デカルチャーなので、能力を発動した局では雛に振り込まないこと&雛にツモられない事を祈るほかあるまい

1.6までの早苗さんについて
+ ...

2.3でのバージョンアップにて山牌がシャッフルされるようになったため、積み込んだ風牌の4枚目が普通に引けるようになった。そのおかげで他家が1順目の捨て牌や配牌時に早苗さんが何を積み込んだのか即バレる心配は無くなった。といってもまぁ、時間の問題である。4枚目が出てくることにより風牌のカンが可能になった。しかし大明槓はあまり推奨されるものではないのでそこは自分の手との相談になる。ごくたまに配牌時に4枚目の牌も持ってきてくれることもある。どこのお空かと。

能力の使い方としては役牌の積み込みとそれによる役作りのスピードアップがメインである。また、配牌によりけりだが混一、トイトイも狙いやすい。うまく自風牌を積み込んでくれればいいがオタ風の場合は一面子として扱うか、順子場ならば一つ落として雀頭にすれば平和が狙える。配牌で他の字牌も入ってきたら国士や字一色などの役満も射程圏内に入ってくるし、ツモ次第では流し満貫も可能である
また、相手の聴牌時も国士以外なら安全に三順の間ベタ降りできるのも強みである
が、単騎待ちには注意すること。特に七対、混一気配の時には要注意である

得意な卓や苦手な卓などに関してだが、1.6時代はドラの関係で魔法店では少し厳しかったが、Rev2になって魔法店で食い断が出来なくなったので風牌を抱えることのできる早苗さんは強いかもしれない
また、香霖堂ではうまく連風牌を積み込めば即席満貫。場風牌ならばリーチをかければ満貫に届くので割と強いかもしれない。しかしその分、オタ風を引いた時の空しさは大きい
苦手キャラは上記にあげたメリー、雛、お空、早苗さんだろうか。しかしお空、早苗さんも必ず打ち消し合うわけではないので注意すること。相性のいいキャラは特にこれといってないがリグルと組むとドラ3が手に入り、パチュリーと組むとパチェの引く風牌が減るのでパチェに有利かもしれない
そして対象が1/3とランダムではあるが雲山にも注意したい。せっかく積み込んだ牌が無駄になるしオタ風を押し付けれたと思っても相手にとっては風牌になりえることも想定できる。もしジジイがすり替えてきやがったら風牌は諦めてジジイに倍満でもぶつけよう

そして何よりもカットインが可愛い  byAYAME