※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

北白河 ちゆり

能力名
字牌整理型
効果   
第一ツモ時に発動。
手牌の字牌を山に戻し、戻した牌の分引きなおす
絵師
はるのひと
感想
開幕にしか使えないのでなんとももどかしい能力
オタ風が多い+役牌が1枚のみの場合にしまいこむのが主な使い方か
再度引く牌は完全にランダムなので字牌を引き直しになることも多い
字牌が減る確率の方が十分に高いので面子作りは若干速くなり、タンヤオもやや近づくと思われる
ドラや必要牌を引けたらラッキーだと思おう

字牌が1~2枚の少ない状況であっても配牌で面子が多くカンチャンになりそうな部分があるのならば
使ってカンチャン埋めをねらってもいい
埋まらなくとも付近の牌を拾って両面待ちになったりという好転も見込める

どうでもいいけど、各種絵でどう考えてもあの前の開き具合は見えるとおも
うわなにをするやめくぁwせdrftgyふじこlp
byAdy


へそとか色々目立つキャラ
簡単に説明すると「配牌の字牌分ツモ回数を増やす」能力
ツモ回数を増やすだけなのでもちろん戻した字牌を引き戻すこともあるし神社で3枚字牌を戻したら中が対子になってくる場合もある
基本的にほとんど全ての手をその局戦える手にする
能力を使うかどうかは配牌、点数状況、人の打ち筋に依存するのではっきりとは言えないがどうせ使うなら字牌引き戻しはなるべく考えないで
この配牌が字牌処理を終えたらこうなる、というのを予測して使うといいだろう
字牌枚数での使用判断は、字牌1枚ならよっぽどでないかぎり使わない
字牌2枚の場合能力を使えば配牌一向聴やダブル立直にできそうな場合くらいの場合、あるいはオタ風対子とタンヤオ系の手で
タンヤオ固定にする場合など
字牌3枚以上の場合はほとんど使って問題無し
オタ風暗刻などでもタンヤオなどの役がつきそうなら使ったほうがいい場合も
ようするに1~2枚の場合大体使わず3枚以上の場合ほぼ使うと考えても問題ないくらいシンプルで使いやすい能力
字牌7枚くらいが全部数牌になったり字牌三枚のそこそこの手が綺麗なタンピン一向聴になる場合もあるので使ってて楽しい能力のひとつ
字牌を重ねて混一などにする人も孤立字牌を重ねるくらいなら能力を使ってしまったほうがいいかもしれない
配牌から綺麗な手を毎回見れるのは非常に楽しいのでぜひ一度使ってみてください
似た能力の岡崎夢美と比べられるが、ペンカンチャンができる代わりに手牌が数牌のみになりやすく
手を早く進めたり広く受けれるこちらは初心者に使いやすい
悪い手を普通の手、いい手に変える能力である
卓との相性はほとんど全ての卓と相性がよく、特に目立って強い場所は博麗神社、霧雨魔法店、紅魔館、永遠亭、香霖堂、魔界が挙げられる
ほとんどぶっぱぶっぱと適当に使っても問題ない能力
byきょうじゅ