※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

主人公
+...
  • 名前はまだない(ユーザーによる変更可?)
  • 24歳、男性。
  • 学生時代の事故で難聴(?:全く聞こえない方がいいか…)に。
  • 才覚はあったが、天才ではなかった。
  • 現在は酒場でウェイター兼ピアニスト。
  • 人間不信。友達いない。
  • わりとなんでもできるため、他者を必要としなかった。
  • そのため、他人に自分の心情を晒すことがなく、孤独であった。
  • 彼のピアノ曲は一見、おだやかな曲が多いが、その真意は「さみしい」孤独の曲だった。

Meiko
+...
  • 名前もMeiko。
  • 見た目20歳前後?女性。
  • 旧世代ボーカロイド。
  • しかし、その実態は、古くなってメーカーから安くおろされた研究用ボーカロイドだった。
  • 彼女の声は、不可聴域で人の精神に影響したりする。
  • また、効率よく人間に癒しを与えるために、精神状態を捉える機能がある。
  • 彼女もまた、最後に残された旧世代ボーカロイドであり、孤独感を抱えていた。

オーナー?マスター?
+...
  • 名前はまだ…ない。
  • 年齢不詳。25歳くらいに見える。女性。
  • 姐さん。姉御肌。酒場(バー?)のいちばん偉いひと。
  • なんか人生経験豊富っぽい。
  • 実は男性とかいう設定を加えたくて仕方がない。


研究者
+...
  • 名前:松田栄作
  • 30歳独身童貞男性。
  • Meikoのマスターに当たる。
  • ちょっとマッドなサイエンティスト。
  • 神経質だけどB型。



舞台:東京をイメージ
  • しかし、3回ほどしか上京したことのない田舎もんの東京イメージ。
  • ボーカロイドとかがいる以外は普通に現代。