禽部

禽類

【卵】 いらん(遺卵)、ていめいほうごう(鼎鳴宝号)、もうしょうらん(毛生卵)、けいらんこう(鶏卵猴)、かんし(鸛子)、めいおうらん(明鴨卵)、やわたのたまご(八幡の鶏卵)、たまごのごくそつ(卵の獄卒)、はねっこ(羽根っ児)、たまごのばけもの(卵の化物)、すかんぴんたまご(素寒貧玉子)、
【禽肉】 きんほう(禽報)、とうせいけい(挑生鶏)、いいじまのいちょう(飯島の異鳥)
【鳥巣】 ふんそう(焚巣)
【鳴鳥】 みずひょろ(水ひょろ)、みずよろろ(水よろろ)、けろけろきょろろまおうどり(馬追鳥)、うまっこどり(馬っこ鳥)、あおどり(青鳥)、けさかけた(今朝掛けた)、くろくちこい(黒口来い)
【嚶嚶】 おちちんぷんぷんカニツンツンピィツンツン

山禽類

【鳳凰】 えんきょ(爰居)、ほうおうのむし(鳳凰蟲)、ホマー(Huma)
【霊禽】 おうぼししゃ(王母使者)、ばんざいきん(萬歳禽)、ごしきちょう(五色鳥)、しんしゃく(神爵)、せらくちょう(世楽鳥)、しゃり(舎利)、さんよ(酸与)、きしょう(跂踵)、とうこ(当扈)、せっし(窃脂)、すうし(数斯)、きゃっかじゃく(却火雀)、さんめんにんめんちょう(三面人面鳥)、ちんちんどり(ちんちん鳥)、チャコーラ(Cakora)、シリン(sirin)、メッサージ・ド・モール(Messager de mort)
【鳥竜】 ちょうりょう(鳥竜)
【怪禽】 じちょう(次鳥)、しそくきん(四足禽)、らへい(羅平)、ひい(肥遺)、ごう(囂)、きんげん(欽原)、かんちゅう(甘虫)、にめんちょう(二湎鳥)、きざんいちょう(岐山異鳥)、おおきなとり(大きな鳥)、じごくちょう(地獄鳥)、おわおわどり(おわおわ鳥)、フィードリどくろのせ(載髑髏)、かぎゅうのせ(載蝸牛)、アンギスノロアヤプリトゥキンス(Kyns)、ふくれはし(膨れ嘴)、てほどの(天鵬殿)、まんびょうさ(允痢相)、しょうひさちょう(しょうひさ鳥)、すうばこ(雛箱)
【雉】 りょうち(竜雉)、だいびゃくち(大白雉)、やまどりのなまくび(山鳥の生首)、きじのおねんぐ(雉の御年貢)
【孔雀】
【風鳥】 しぶきぐち(繁吹口)、
【鷲】
【鷹】 たいみんまま(代民媽々)、わかまつのたか(若松鷹)、たかむすめ(鷹娘)
【鳶】 こがねのとび(金色鳶)、おぐいとんび(苧喰鳶)
【梟】 かいきょう(怪梟)、きじふくろう(雉子梟)、おばけふくろう(お化け梟)、ふくろうのちょうちん(梟提灯)、ふくろうほうし(梟法師)、もまこのつきとっこうもみじぶくろう(紅葉梟)、コタンコルカムイ
【鴆】
【鬼車】 おごめ
【治鳥】
【飛涎鳥】 ひぜんちょう(飛涎鳥)
【命命鳥】
【食火鳥】
【禽火】 ひどり(火鳥)、ひのときのきじ(火の斎の雉)、ふらりび(ふらり火)、やまどりのたにわたり(山鳥の谷渡)、ニャンドゥタタ(Nandutata)
【鵺】 ひとくいぬえ(人喰鵺)、あかくらがいけのぬえ(赤倉ヶ池の鵺)、ひとだま(鵺)、ひろまさのもうねん(広匡の妄念)

水禽類

【水禽】 えいしゃく(嬰勺)、けっこう(絜鉤)、わにくいどり(鰐喰鳥)、
【鶴】 げんかく(元鶴)、にとうかく(二頭鶴)、おおとりつる(大鳥鶴)、つるのばけもの(鶴の化け物)、おさりざわのけちょう(尾去沢の化鳥)、ちとせじき(千歳じき)、ひょっくりづる(ひょっくり鶴)
【白鳥】 しらとりのいらつめ(白鳥の僮女)
【鸛】
【鴻】
【雁】 ジキゲシー(Dzikie gesi)
【天鵞】
【鵝】 びゃくがき(白鵝鬼)
【鴛鴦】
【翡翠】 むえん(無縁鳥)
【鴇】 だおどり(だお鳥)、
【鷺】 あつたのしらさぎ(熱田の白鷺)、しらさぎのひかりだま(白鷺の光玉)、ごいのひかり(五位光)、あおさぎび(青鷺火)、ばけやなぎ(化け柳)、やつれさぎ(窶れ鷺)、
【鵜】 うねどりだいみょうじん(鵜鳥大明神)
【鴨】 きんおう(錦鴨)、かためのかも(片目鴨)、かもころがし(鴨転がし)、つかのかも(冢の鴨)
【鳧】
【鴫】
【鵆】 カラドリオス(Charadrios)、
【蚊母鳥】
【漱金鳥】
【鴎】 かいこ(海虎)、かもめ(鴨女)
【都鳥】
【善知鳥】
【剖葦雀】

林禽類

【鳩】 さんしんきゅう(三身鳩)、きゅうとう(鳩闘)、かこう(火鴿)、せんばじょうきゅう(占婆城鳩)、たましいのはと(魂の鳩)、ばけふたこえ(化双声)
【青鳩】 ワオ
【山鳩】
【斑鳩】
【鵙】
【鶫】
【鴉】 あのう(鴉嚢)、せきうき(赤烏鬼)、しろがらす(白烏)、そうとうう(双頭烏)、さんぞくがらす(山賊鴉)、こがらす(古鴉)、みさきがらす(御先鴉)、かうかうからす(かうかう鴉)
【鴬】 きんいろのうぐいす(金色鴬)、うぐいすおとこ(鴬男)
【鵯】
【鶲】
【頬白】
【頬赤】
【眼白】
【連雀】
【文鳥】
【郭公】 パサモク
【杜鵑】 でいきゅうこうちょう(泥毬黄鳥)、ほんどうどり(本堂鳥)
【椋鳥】
【交喙鳥】
【菊戴鳥】
【獦子鳥】
【猿子鳥】
【四十雀】
【鸚鵡】 やまぬしおうむ(山主鸚鵡)、せいようおうむ(西洋鸚鵡)、ボローム(Borogove)、
【鵲】

原禽類

【鶏】 こうしんどり(庚申鶏)、けいかく(鶏角)、けいそう(鶏窓)、せきけい(石鶏)、えいけい(英鶏)、りゅうぐうのにわとり(竜宮の鶏)、きんのとりいわ(金の鶏岩)、にわとりざか(鶏坂)、さんからけい(山から鶏)、よつあしのとりのこ(四足鶏子)、けいそくそう(鶏足瘡)、おおさきはちまんのにわとり(大崎八幡の鶏)、ばさん(波山)、しょうぶどりのようかい(勝負鶏の妖怪)、にわとりいちめ(鶏市女)、ホアン(Juan)、スチームチキン(Steam chiken)、てめっだけむひよこり(無顋雛)
【矮鶏】
【吐綬鶏】
【雀】 たいじゃく(大雀)、まじゃくこ(麻雀蠱)、すずめのかみさま(雀の神様)、すずめむし(雀圧し)、ちっちおくりすずめ(送り雀)、よすずめ(夜雀)、やますずめ(山雀)、すずめのゆうれい(雀の寃魂)、みみなしすずめ(無耳雀)、やぶふちょう(藪腐鳥)、がっこうすずめ(学校雀)
【雲雀】 なすのがはらのひばり(那須野原の雲雀)、うしかいひばり(牛飼い雲雀)
【燕】 あまどり(雨鳥)、つばめうお(玄鳥魚)
【鶉】
【雉】 やいばのきじ(刃の雉)、
【鶺鴒】 せっこ(雪姑)、
【巧婦鳥】
【蝙蝠】 こくへんぷく(黒蝙蝠)、びゃくのうへんぷく(白脳蝙蝠)、しゅとうきつ(取頭髻)、こうもりのばけもの(蝙蝠の化物)、さかやのこうもり(酒屋の蝙蝠)、こうもりくづれ(蝙蝠崩)
【土燕】 どえん(土燕)、せきえん(石燕)
【鼯鼠】 ひせい(飛生)、のぶすま(野衾)、もまふすま(衾)、やまちち(山地乳)、とがくしのけちょう(戸隠の化鳥)、やまだしむささびむすめ(夷由娘)
【怪鳥】 まちばかり(待羽雁)、

戯禽類

【銭鳥】 げっきゅうとり(月宮鳥)、げっきゅうでんのぬえ(月給殿の鵺)、とくいのあげたか(得意之揚鷹)、おもしろからす(面白鴉)、もうからす(不儲鴉)、ばたばたどり(ばたばた鳥)、かしかせどり(化資貸脊鳥)、かいかどり(開化鳥)、すみしらげどり(炭精米鳥)、
【軍鳥】 ちょうれんす(調練ス)、こうかんちょう(降艦鳥)、うでづく(腕木菟)、かねづく(金木菟)、あかえびす(阿蚊夷)、
【狭斜鳥】 いただきじょろしゅ(頂戴女郎衆)、きゃくとり(遊客鳥)、かごつばめ(篭玄鳥)



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|