駿州

するがのくに Suruga no Kuni

うつのやのおに(宇津の谷の鬼)、ごしきづたのせい(五色蔦の精)、ぼっかあさん(渤川さん)、よもんさん
まつばくい(松葉啖)、
はなばけたのかい(花畠怪)、いぬがおがめ(犬顔亀)
うわなりさま(嫐様)
せんぼんのばけもの(千本の化物)
じんめんこぶた(人面仔豚)
ごひんさんのさかな(狗賓さんの魚)

せんげんさまのさる(浅間様の猿)

なめだらうし(なめだら牛)
たかやまのいけのぬし(高山の池の主)

しまだのおおだこ(島田の巨蛸)

やまのばばあ(山の婆)

ひのあめ(火の雨)

あまんじゃく(天邪鬼)
おおせざきのてんぐ(大瀬崎の天狗)

安倍郡

しゅっせねこ(出世猫)

庵原郡

きれいなたすき(綺麗な襷)
おきく(お菊)
みいれ(魅入)

富士郡

なりたのさぶろう(成田三郎)
しらとりやまのしろぼうず(白鳥山の白坊主)

駿東郡

きょろろ
ひとつめこぞう(一ッ目小僧)