にいかま
ニーメ・クン
ニェン(Gnyan)
におうさま(仁王さま)
にがわらい(苦笑)
にかり(仁加利)
にぎりめしのたたり(握飯祟)
にぎれあめ(烹切飴)
にくかいじゃき(肉潰邪気)
にくげこちょう(肉化蝴蝶)
にくし(肉芝)
にくし(肉芝)
ニクネカムイ
にくのふね(肉の舟)
にくほこり
にくらし(為憎)
にこみさま(煮濃味さま)
にしきのふんどし(錦繍犢鼻褌)
にしきのふんどし(錦の褌)
にしきのようなるもの(錦の様なる物)
にしこり
にしゅぎんのせい(二朱銀の精)
にじゅっしゃくのぼうず(二十尺の坊主)
にじょうもあらんだいのおとこ(二丈も有らん大の男)
ニタッウナルペ
ニタッラサンペ
にたんばえ(二反ばえ)
にちりんのごときもの(日輪の如きもの)
にっしょう(日精)
にとうかく(二頭鶴)
にどびっくり(二度びっくり)
ににんくちさけ(二人口裂け)
ににんおおぼうず(二人大坊主)
にはちのあつもり(二八の敦盛)
にべがつお(石首鰹)
にほんまつのあかご(二本松の赤子)
にます
にみょうそく(二妙足)
にめんちょう(二湎鳥)
にめんはっそくのいじゅう(二面八足の異獣)
ニャニャブレムブ
ニャンドゥタタ(Nandutata)
にゅうどう(入道)
にゅうどうがめ(入道亀)
にゅうどうこぞう(入道小僧)
にゅうとびがみさま(稲積神様)
にゅうばちぼう(乳鉢坊)
にょいのたけづつ(如意の竹筒)
にらみあいぼとけ(睨合仏)
にりゅうのまつのせい(二龍松の精)
にわかあめ(烹若飴)
にわかまど(庭竈)
にわし(荷鷲)
にわとりいちめ(鶏市女)
にわとりざか(鶏坂)
にわとりのえ(鶏の絵)
にんがいのはは(仁海の母)
にんぎょ(人魚)
にんぎょうちゅう(人形虫)
にんぎょうのぼうさん(人形の坊様)
にんぎょうばたけ(人形畑)
にんこつふで(人骨筆)
にんしゅはくし(人首白豕)
にんじん
にんじん(仁心)
にんじんむぐり(人参むぐり)
にんじんむし(にんじん虫)
にんとう(人頭)
にんとうこ(人頭狐)
にんめんじゅ(人面樹)
にんめんゆうぜい(人面疣贅)



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|