水部

天水類

【雪】 いぬのおば(犬伯母)、ゆきおんな(雪女)、みのっこゆきんこ(雪ん子)、ゆきさぶろう(雪三郎)、ゆきじじい(雪爺)、ゆきばじょ(雪ばじょ)、おおゆきのけしょう(大雪の化生)、ゆきぼうず(雪坊主)、オパスホロケウポケラッハ・ベーラ(Calleach Bheur)、しらばけ(白怪)
【雹】 だいひょう(大雹)、りょうぶつけいか(竜物経過)、たまごぐらいのひょう(卵ぐらいの雹)
【霜】 モロズアタ(Moroz ata)
【氷柱】 すがまのこども(氷柱の子供)

地水類

【水】 しゅすいおう(衆水王)、すいさいせいてん(水際青靛)、すいちゅうようかい(水中妖怪)、すいじょけつ(水如血)、みずのもと(水の素)、たなばたのわぎり(棚機の輪切)、あしもとにみず(足許に水)、かげすいぎ(水気)、みずからだ(水軆)
【海】 さほかいかい(乍浦海怪)、うみのかんのんさま(海の観音様)、うしおびかり(潮電光)、はまひめ(浜姫)、ぬれおんな(ぬれ女)、シラルポンチャチャしおふき(汐吹)
【波】 ごばんなみ(碁盤波)、はやじおのま(早汐の魔)、なみねずみ(浪鼠)
【川】 へんようが(変羊河)、とうごろう(東五郎)、おおかわのぬし(大川主)、やろかみず(遣ろか水)、おしょうのち(和尚血)、かわまつぎみ(川公達)
【池】 はつぎょく(髪玉)、かがみいけのひのたま(鏡池の火の玉)、いけのちしお(池血汐)、かがみのいけ(鏡の池)、ますあらいいけ(枡洗池)、てなが(手長)、ぬままぼうず(沼間坊主)、いんばぬまのようかい(印旛沼の妖怪)
【淵】 いもあらいぶち(芋洗淵)、がまぶちのまもの(がま渕の魔物)
【堀】 おいてけぼり(おいてけ堀)、ほりのばけもの(堀の化物)、うえむらのどぶ(植村溝)、いけぼうず(池坊主)
【堤】 つつみんぬし(堤ん主)、コヌプキオトグル
【泉】 かんせん(甘泉)、がくおんせん(楽音泉)、おすんつさま(おすんつ様)、いぼみず(疣水)、けわいみず(化粧水)、よもさくがわ(与茂作川)、まんにんぶち(万人渕)、ラミニャック(Lamignak)、のだま(野田魔)、
【湯】 しろいゆ(白い湯)、ゆぼうず(湯坊主)、ろうちゅうおうふ(滝中嫗婦)、きつねのてっぽうぶろ(狐の鉄砲風呂)、おせなかをながしましょう(お背中を流しましょう)、あかなめ(垢嘗め)、あかのぼうこん(垢の亡魂)
【井戸】 おほしさん(お星さん)、すがたみのい(姿見井)、いどいし(井戸石)、なんばんいど(南蛮井戸)、かくしいど(隠井戸)
【桔槹】 ばけはねつるべ(化桔槹)
【水鉢】 ちょうずばちのたましい(手水鉢の魂)
【晒布】 カンネレド・ノズ(Cannered Noz)

紫貝類

【紫貝】 ぎょはく(魚伯)、たいこりょう(大孤竜)、おこりべんてん(怒弁天)、りゅうぐうさま(竜宮様)、おはらぶちのりゅうじょ(小原淵の竜女)、りゅうぐうてがた(竜宮手形)、りゅうぐうのひきゃく(竜宮の飛脚)、りゅうぐうざら(竜宮皿)、ごんげんぬま(権現沼)、りゅうぐうのくろねこ(竜宮の黒猫)、うみうば(海姥)、とおしがめ(通し亀)、ろくべえいわ(六兵衛岩)、うみのばけもの(海の怪物)、レブンモシカルカムイばいわり(刳貝)、とまさじ
【海霊】 ふくしゅうき(覆舟鬼)、あやかし(海怪)、うみおんな(海女)、こくらのうみおんな(小倉の海女)、うみぼうず(海坊主)、あいがのうみぼうず(安乎の海坊主)、かいづかのうみぼうず(貝塚の海坊主)、ふたがみのうみぼうず(二神の海坊主)、うみにゅうどう(海入道)、うみざとう(海座頭)、うすおいばばあ(臼負婆)、ともかづき(共潜)、いそおんな(磯女)、ぬれおんな(濡女)、ぬるぬるぼうず(ぬるぬる坊主)、うみふさぎ(海塞ぎ)、ふなゆうれいのしま(船幽霊の島)、なみのうえのやま(波の上の山)、ウミユーリーうみほうし(海法師)、うみぺろりん(海ぺろりん)、いそじお(磯塩)、うみばち(海高鉢)、かれかもじ(かれ髢)、チカロシ
【水霊】 ようこう(陽侯)、てんご(天呉)、すいちゅうはくぎゅう(水中白牛)、もうりょう(魍魎)、ちゅうしょう(虫象)、くろぼう(黒坊)、あかうし(赤牛)、ひっちんどん(ひっちん殿)、たかやまのいけのぬし(高山の池の主)、さくらがいけのうし(桜ヶ池の牛)、なめだらうし(なめだら牛)、うしんぼう(牛んぼう)、うしぶちのきんうし(牛淵の金牛)、ばぎゅう(馬牛)、やつうし(八牛)、はくばがふち(白馬ヶ淵)、ぬまのはくば(沼の白馬)、くもがふちのぬし(蜘蛛が淵の主)、まんがぶちのぬし(馬鍬淵の主)、ごぜんぬまのぬし(御前沼の主)、なわいけのぬし(縄池主)、ぜんかしへび(膳貸蛇)、たかなみのいけ(高波池)、ばばあぶちのぬし(婆々淵の主)、けいせいがふちのぬし(傾城ヶ淵の主)、がんぶちのぬし(蟹淵の主)、さきょうぬまのぬし(左京沼の主)、ふんじけぇのぬまのぬし(ふんじけぇの沼の主)、むらさきいけのぬし(紫池の主)、かないいけのぬし(金井池の主)、こみのがわのだいじゃ(小蓑川の大蛇)、ばふんがたけのだいじゃ(馬糞ヶ岳の大蛇)、せいりゅうごんげん(青竜権現)、みのがさか(蓑が坂)、とうせんぶちのぬし(唐船淵の主)、ごんげんぶちのぬし(権現淵の主)、てどりぶちのぬし(手取淵の主)、うおぶちのぬし(魚淵の主)、おおひとぶちのりゅう(大人淵の竜)、ほとけわだ(仏わだ)、どびんがいけ(土瓶池)、かわひめ(川姫)、かわおんな(河女)、かわのむすめ(川の娘)、うすひきばあさま(臼曳婆様)、かんしちぶち(勘七渕)、ごしんろうのいけ(御辛労の池)、おとひめさま(乙姫様)、いでもちめぐせえおおおとこ(醜え大男)、すいかいじん(水海神)、ありえあまびこ(天日子)、あまびこにゅうどう(尼彦入道)、あまびえひめとりがいけのようかい(姫取ヶ池の妖怪)、おぜんみかん(御膳蜜柑)、バンイップ(Bunyip)、タニファ(Taniwha)
【飛泉】 びわだきのぬし(琵琶滝の主)、ことがたきのぬし(琴ヶ滝の主)、ひゃくわんとどろ(百椀とどろ)、おおたきのぬし(大滝の主)、たきぼうず(滝坊主)、やまぶしたき(山伏滝)、たきれいおう(滝霊王)、インカニヤンバ(Inkaniyamba)
【漂流】 ちわた(血綿)、うかれき(浮黎木)

水虎類

【水虎】 かはくげざい(河伯下材)、すいこ(水虎)、でいみ(泥魅)、けいどう(渓童)、あかごぶちのぬし(赤子淵の主)、ひかせ(火かせ)、ひをかせ(火を貸せ)、ひくれろ(火くれろ)、ざんびきわらし(ざんびき童)、かっぱのおんな(河童の女)、かわらんべのむすめ(かわらんべの娘)、おうみのいけのえんこ(おうみの池のえんこ)、むらさきがわのさたろう(紫川の佐太郎)、おぐらがわのかっぱ(小倉川の河童)、たごやのとらきち(田子谷の虎吉)、こうっぱすいじんかっぱみずくしかわこぞう(河小僧)、かっぱのこうま(河童の仔馬)、ちょうじゃやしきのがあたろ(長者屋敷のがあたろ)、かまがふちのかっぱ(かまが淵の河童)、はちろうぶちのかわこ(はちろう淵のかわこ)、がっこしばてんあかすっぽん(朱泥亀)、かんちきかんころぼしかりこぼう(かりこ坊)、がめがあとんぼがわんばっちょがらっぱがんぎこぞう(岸崖小僧)、しいっこさま(水虎様)、かわざる(川猿)、かわっそしりひきまんじゅ(尻曳まんじゅ)、しりひきまんどん(尻曳まんどん)、ひとつめこぞう(一ッ目小僧)、とっこにゅうどう(入道)、ぼうずこ(坊主子)、どんがすほぐらくろぼう(黒坊)、うみのしょうじょう(海の猩々)、ひょうすべ(兵主部)、ひょうずんぼほいほいさんおじどんいどさん(井戸様)、なげこみびく(投込み魚篭)、かっぱのおさん(河童のお産)、こうだいけのかっぱ(甲田池の河童)、カーボーザーケンムンやどんのケンムン(屋鈍のケンムン)、ウバガマヤマトのカッパピキンクルイッシャチウラングルフカゾークークーわっぱやまたろう(山太郎)、かっぱとり(河童取り)、ひょうずこ(箆頭子)、ミンツチノトノサラクカムイ
【水膏】 かっぱのさらぐすり(河童の皿薬)、かっぱのちりれんげ(河童の薬匙)、とよさきぶちののし(豊先淵の主)
【粘水】 ねばるみず(粘る水)



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|