火部

火類

【火神】 かいろく(回禄)、そうむき(宋無忌)、こうえじん(紅衣人)、かじこう(火事公)、ヒジケー(火使)
【天火】 ひのお(火の尾)
【山火】 さんとう(山燈)、たかがわごえのおにび(高川越の鬼火)、ばかび(馬鹿火)、ねばのかいか(根場の怪火)、ひかりだま(光り玉)、ひかるこな(光る粉)、ほぜすすけちょうちん(煤提灯)、のじゅくび(野宿火)、
【海火】 たくろうび(焚朗火)、うんめうまつあかばち(赤蜂)、あたまなし
【地火】 じか(地火)、あくか(悪火)
【火異】 かい(火異)
【飛物】 だいだいいろのとびもの(橙色の飛物)

灯火類

【灯松】 たいまつたろう(松明太郎)、ペンタチコロオヤシかがりぼうし(篝法師)
【灯篭】 とうろうのれい(灯篭霊)、ころうか(古篭火)、さかげ(燦干華)
【燭台】 ばけてしょく(化手燭)、
【提灯】 もんちょうちん(紋提灯)、やぶちょうちん(籔提灯)、おばけちょうちん(おばけ提灯)、てんぐのちょうちん(天狗の挑灯)、ちょうちんこぞう(提灯小僧)、ちょうちんこぞう(提灯小僧)、おだわらぢょうじん(小田原提臣)、ばけぼんとう(化け盆灯)、きっつけぢょうちん(切ッ附提灯)、うしみつちょうちん(丑満ッ提灯)
【行灯】 とうけいかい(燈檠怪)、とうけいようどう(灯檠揺動)、きせんしょく(鬼翦燭)、ともしびおんな(灯火女)、あんどんぼう(行灯坊)、あかりなしそば(無灯蕎麦)、ばけはっけん(化八間)、あおあんどん(青行灯)、ひまむしにゅうどう(火間蟲入道)、かとうき(華鐙鬼)
【蝋燭】 ろうそくのおんな(蝋燭女)、ろうそくおばけ(蝋燭お化け)、あいろうそく(藍蝋蜀)、やしょくぶしょう(夜飾武将)
【硝灯】 ひのたまじいさん(火の玉爺さん)、らんぷこう(硝灯公)、こうていらんぷ(皇帝らんぷ)
【灯油】 みあかしあぶらとり(御燈油取り)、あぶらあかご(油赤子)、あぶらさし(油さし)、うばがび(姥が火)、あぶらぼう(油坊)、ぼうずび(坊主火)、あぶらすまし(油すまし)、あぶらつげのおばけ(油つげのおばけ)、あぶらのあしあと(油の迹)
【暖房】 ようかいひばち(妖怪火鉢)、ひばちじし(火鉢獅)、おばけあんか(おばけ行火)、こたつのようかい(炬燵の妖怪)

陰火類

【不知火】 ながれび(流鬼火)
【怪火】 かまんしつ(火満室)、かこうしょうに(火光小児)、こえもんび(小右衛門火)、ばくろちょうのひのたま(馬喰町の火の玉)、しょうねんだま(しょうねん玉)、たんころばしくさかりび(草刈火)、ひのたまのおんな(火の玉の女)、くらがりとうげのひのたま(暗峠の火の玉)、ほけきょうどうのけちび(法華経堂の怪火)、ちょうちん(提灯)、マーチャービきか(鬼火)、ろうじんのひ(老人火)、おこぞうび(お小僧火)、おたまのひ(お玉の火)、しくび(四九火)、かわてんぐ(川天狗)、かわてんぐ(川天狗)、おおひのたま(大火玉)、ひおんな(火女)、がじろずみ(白鑢炭)
【鬼火】 てんりん(転燐)、とうき(灯鬼)、ちかたのひ(千方火)、ひとだまのかす(人魂糟)、かむりむらのひ(冠村の火)、ひけもうれんび(亡霊火)、もりび(亡霊火)、しけび(時化火)、やなぎのきのたませ(柳の木のたませ)、いちねん(一念)、チュダマ
【野火】 やか(野火)、つじのひ(辻の火)、たなかのひのたま(田中の火の玉)、のはかのひ(野墓灯)、かわうそのひ(獺火)、せんはか(仙墓)、わたりびしゃく(渡柄杓)、ホブルディーズ・ランタン(Hobbledy's lantern)、ヒンキーパンク(Hinky punk)、ドヴェリヒト(Dwerlicht)
【著星】 ちゃくせい(著星)、じょしせいか(女子星火)、みのび(蓑火)、みのほし(蓑星)、みのもし(蓑虫)、おしみ
【異火】 いちゅうかこう(衣中火光)

炮熟類

【炉】 びんぼうひつつき(貧乏火つつき)
【湯沸】 ちゃがまたき(茶釜焚)
【煮炊】 ばくおばけ(泊お化け)
【油炸】 ゆげき(油劇)、あぶらなせ(油返せ)
【七厘】 しちりんおばけ(七厘お化け)



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|