虫部

卵生類

【蜂】 どくほう(毒蜂)、ちはち(千蜂)、はちつき(蜂憑き)、うまのおばち(馬尾蜂)
【蚋】 あぶ(虻)、やまぶよ(山蚋)、おめばり(小馬張)
【蟻】 ぎおんじぎ(祇園寺蟻)、たいぎせい(大蟻精)、ぎすい(蟻祟)、ぎじょうし(蟻娘子)、はねありのき(羽蟻気)、ありのおおきみ(蟻の王)、ありひめ(蟻姫)、ありがもり(蟻ヶ森)、あぶらつぼをひくあり(油壷を引蟻)、ありにちち(蟻に乳)、ありのたたり(蟻の祟)、いかだあり(筏蟻)、じんがさあり(陣笠蟻)、がらんだ(峨嵐陀)
【蝿】 ほうおんよう(報恩蝿)、ようしつ(蝿疾)、はえむしあずき(蝿小豆)
【蟷螂】 かまきり(鎌切)、かまきりのたたり(蟷螂祟)、イサトーゆうれい(イサトー幽霊)、ばけかまきり(化肬摘)
【蜘蛛】 ちしゅせい(蜘蛛精)、ちしゅそう(蜘蛛瘡)、せいちしゅ(青蜘蛛)、くもさま(蜘蛛様)、やまいぐも(病蜘蛛)、ばけくんぼ(化蜘蛛)、ぬすっとぐも(盗人蜘)、くもにょうぼう(蜘女房)、おおけなくも(大けな蜘蛛)、くものさくおとこ(蜘作男)、ふうふぐも(夫婦蜘)、ゆきんば(雪姥)、かってのええくも(勝手のええ蜘蛛)、くものざとう(蜘蛛座頭)、てつのくも(鉄の蜘)、よばいぐも(夜這蜘)、げどうぐも(化道蜘蛛)、おちうどぐも(落人蜘)、ヤカラカムイトノじょろうむし(女郎虫)、わしぐも(鷲蜘蛛)、どくがみ(毒咀)、しらじらぐも(白皎蜘)、ぐれぐおこいで
【絡新婦】 じょろうぐものひめ(陰蛛の姫)、うらみちむし(怨血虫)
【土蜘蛛】
【蜻蛉】 りょうそん(竜孫)、はんこん(蟠紺)、なんきんみみすり(南京耳磨り)、さぼと
【青蚨】
【蝶】 こうちょう(黄蝶)、あんや(暗夜)、はしゅく(巴昔)、にくげこちょう(肉化蝴蝶)、こちょうのせい(蝴蝶の精)、すけくにのちょう(佐国蝶)、とうふやおきちのちょう(豆腐屋お吉の蝶)、すいらいちょう(水雷蝶)、きんちょうばな(金蝶鼻)
【蜀】 ごさいしょく(五采蜀)、じぶのむし(治部虫)、けむしのおおぼうず(毛虫の大坊主)、あまのしゃぐ(天邪鬼)、おきくむし(阿菊虫)、じょうげんむし(常元虫)、いらむし(いら虫)、いもむし(妹虫)、からしむし(枯萎虫)、おおゆずぼう(大柚子坊)
【紅娘】 あねさんはこび(姐さん運び)
【蚕】 かいこいし(蚕石)、ままこのかいこ(継子蚕)、むくり
【蛆】 きしょ(鬼蛆)
【蝨】 しゅうちゅう(臭虫)、あせむし(汗螫)
【蠍】 そうびかつ(双尾蠍)、さそりまき(蝎蒔き)
【大虫】 はんにゃむし(般若虫)

化生類

【蠧】 とうとちゅう(桃蠧虫)、てんかちゅう(腆顆虫)、ふごくむし(麩殻虫)、ちゃむし(茶虫)、がいちゅう(芥虫)、まつばくい(松葉啖)、およりむし(お寄虫)
【鞠通】 きくつう(鞠通)
【蝉】 つくしぜみ(筑紫蝉)、みんみんぜみ(見ん見ん蝉)、
【田鼈】
【螻蛄】 だいろう(大螻)、けらけらけら(けらけら螻蛄)
【蛍】 やゆうじょし(夜遊女子)、ほたるのゆうれい(蛍の幽霊)、おにほたる(鬼蛍)、はかのほたる(墓の蛍)、ほたるのおやじ(蛍親爺)、あほうたる
【蝗】 ごうこう(江蝗)、ぼんじこう(梵字蝗)、おおむしのせい(大虫の精)、もうじゃ(亡者虫)
【蜉蝣】 どうかんむし(道閑虫)
【草蜢】 たまのはたおり(玉機織)、イペクルイセイねばった(粘ばった)
【促織】 そくしょくせい(促織精)
【月鈴】 じろさくさんじろさくさん(次郎作さん次郎作さん)
【行夜】 ぜんとくむし(善徳虫)
【吉丁虫】
【金亀子】 ぶんぶんむし(ぶんぶん虫)、ばけにゅうどうむし(化け入道虫)
【虻】
【蚊】 おにのち(鬼の血)、いまがわとんぼ(今川胡黎)、かのむれおと(群蚊音)、てんぼうぶらちどりばしのおばけ(千鳥橋のおばけ)
【浮塵子】 てんぐのうんか(天狗の浮塵子)
【蓑虫】
【蠊】 あぶらむし(阿浮乱虫)、あぶらむし(膏虫)
【屎虫】
【蚤】 のみかしらみ(蚤蚊虱)
【虱】 きょしつ(巨蝨)、ねんしつ(念虱)、へきしつ(壁虱)、
【壁蝨】 てんぐのだに(天狗の壁蝨)
【紙魚】 ごしきへきぎょ(五色壁魚)
【怪虫】 にんぎょうちゅう(人形虫)、せきちゅう(赤虫)、せきしょ(赤蛆)、くそう(瞿叟)、うとうちゅう(烏豆虫)、かきのきのかいちゅう(柿木の怪虫)、やまおくのあなむし(山奥の穴虫)、かねをくうむし(鐘喰虫)、いぎょうのおきくむし(異形阿菊虫)、こんこま(崑駒)、えむすめ(枝娘)

湿生類

【蟇】 にくし(肉芝)、せいま(青蟇)、がまひょう(蝦蟇雹)、がません(蝦蟇泉)、まい(蟇異)、せきどう(石撞)、じゅにく(聚肉)、えのしまのがま(江ノ島の蝦蟆)、おおせきのふるた(大堰蟇)、ひきがえるのばけもの(蟇の化け物)、かしひき(菓子曳)、がまのき(蟆の気)、いぼひきだ(疣蟇蛙)、どうさいおりょうざかのがま(おりょう坂の蝦蟇)、ひきがえる(蟇蛙)、たんじょかい(蟾蜍怪)、うしわくまる(牛わく丸)、めひきそでひき(目引き袖蟇)、わくまぐち(湧万口)、
【蛙】 きょあ(巨蛙)、あせい(蛙精)、きんのかえる(金の蛙)、おおあおがえる(大青蛙)、があろっこ(蛙ッ子)、さんじゅうはちしゃのかえる(三十八社の蛙)、びっきのばけもの(蟇蛙の化物)、びっきよめ(蟇蛙嫁)、かえるのにょうぼう(蛙女房)、わくどさん(蛙さん)、よろいがえる(鎧蛙)、ろくそくがえる(六足蛙)、わくどつき(蟇憑き)、かえるこぼうず(蛙小坊主)、すあき(素秋)、
【蝌蚪】 かとこ(蝌蚪蠱)
【謝豹虫】 しゃひょうちゅう(謝豹虫)、はぢかき
【土竜】 どりょう(土竜)
【蜈蚣】 だいごしょう(大蜈蚣)、かいざん(海山)、ごしょうこうがん(蜈蚣紅丸)、ごしょうろう(蜈蚣姥)、おおきなむかで(大きな蜈蚣)、あめむかで(雨蜈蚣)、むかぜおんな(蜈蚣女)、やまずみのはんがんべっとうときかげ(山澄判官別当時景)、ぬれはがち(濡天竜)、ごこどう(蜈胡同)
【蚰蜒】 げじげじなき(蚰蜒鳴)
【蝸牛】 ちょうせいか(長生蝸)、うすしょい(臼背負)、かたつむりむすこ(蝸牛息子)、かしゃつぶり(老婆頭)、みつめまいまいつぶろ(三ッ目舞螺)、ばけまいまいつぶろ(化舞螺)、まいなくし(舞無くし)、
【煙管螺】 よなきがい(夜泣貝)、やまおこぜ(山おこぜ)
【蛞蝓】 ままこじるむすこ(蛞蝓息子)、ぬらくらむすめ(滑溜娘)
【蚯蚓】 いちじょうきゅういん(一条蚯蚓)、きゅういんぎん(蚯蚓吟)、よるのみみず(夜蚯蚓)、みみずのどうぼね(蚯蚓の胴骨)
【蛭】 ひしつ(蜚蛭)、すんばこげんざぶろうひる(源三郎蛭)、ひとくいひる(人喰蛭)
【度古】 どこ(度古)
【蜮】 きだん(鬼弾)
【唼蝋】 ちゅうき(虫鬼)、しひちゅう(漬飛虫)
【湿虫】 じゃくどざん(若土山)、でい(泥)、やちべこさかがねむし(逆鐘虫)
ぬまやぐら(沼櫓)

病黴類

【蚘虫】 かくちゅう(鬲虫)、にんじんむし(人神虫)、にんじん
【積虫】 ふくりょう(伏梁)
【筋虫】 けつよ(血余)
【病虫】 かくらんちゅう(霍乱虫)、のうつうちゅう(脳痛虫)、じょせきかい(如石蟹)、しゆはつちゅう(嗜油髪虫)、はつちょうちゅう(髪癥虫)、しゃくちゅう(癪虫)、あくちゅう(悪虫)、こういんちゅう(好婬虫)、ひぞうちゅう(脾臓虫)、いふちゅう(胃府虫)、たんふちゅう(膽腑虫)、かんせいちゅう(巻臍虫)、じんぼうこうちゅう(腎膀胱虫)、しょうちょうちゅう(小腸虫)、だいちょうちゅう(大腸虫)、きょうふうちゅう(胸風虫)、ふくつうちゅう(腹痛虫)、とぎゃくちゅう(吐逆虫)、ようどくちゅう(癢毒虫)、ちゅうかんちゅう(中寒虫)、ろうちゅう(労虫)、かんちゅう(汗虫)、しちゅう(尸虫)、ふくちょうちゅう(腹脹虫)、ずこうちゅう(頭行虫)、こんせいちゅう(混睛虫)、はなまずむし(鼻閉虫)、しらたみむし(痴痛虫)、あかいぷっつり(赤いぷっつり)、からかさ(薬汁傘)、めくされむし(目腐虫)、しわぶきやみかんばむし(かんば虫)、れじおのぐんちゅう(礼潮の軍虫)、れぶとづすむし(礼太頭籔虫)
【蟠積】 しゃくかい(積塊)、きしゃく(気積)、きたい(鬼胎)、すいこ(水蠱)、そうだ(瘡蛇)、ひだ(痞蛇)、だいいん(大蚓)、にくほこり
【齲歯】 ふうちゅう(風虫)、せきちゅうし(赤虫子)、したかきむし(舌清虫)、
【食虫】 しょうめんちゅう(消麺虫)、こんにゃくむし(蒟蒻虫)、ちぼしむし(乳干虫)

【疳虫】 かんしゃくのむし(疳癪虫)、ひだるむし(餒病虫)、なきむし(泣き虫)、ふさぎのむし(鬱の虫)、よたんぼむし(醺客虫)、
【戸虫】 こちゅう(戸虫)
【伝尸】 じゃませい(邪魔生)、ほうこうせきほういいせきせいめいせき(生命せき)、しょけらしょうけら
【獄虫】 くつかい(崛喙)



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|