暗黒洞の尖塔


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

概要

 かつて陽の光を知らぬ海の水が、小石の転がる岸に打ち寄せる。その彼方、青白い洞窟の光に照らされて浮かびあがるのは、広大な地下世界アンダーダークの光景である。霧ふかい彼方、いくつも立ち並ぶ、城ほどもある巨大な石柱。そして見よ、最も近い石柱のふもと、上へ行くほど傾斜が急になる広い斜面に、大石柱の石を掘りぬいてつくりあげた、道、壁、そして見事な建物のかずかず。多くの建物の壁には、うつろな窓がぽっかりと口を開けている。わずかに光を帯びてきらめく窓もある。――地下世界の尖塔都市を探検し、その奥に待つ脅威に立ち向う勇気が、君にはあるだろうか?


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。