※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

packet_verが上がったときの対応


XRAY_2009-02-25b-v12.0.0.2-RC2と、それに対応するpacket_dbを使用したときに
Athenaさんが何かをWarningと言っている。

どうやら、「このAthenaはpacket_verは22までしか対応してないよ!!23以降は切るね!!」ってことのようだ。

というわけで、色々調べてみた。
対応しているpacket_verの上限を上げるには、

src/map/clif.h
#define
MAX_PACKET_DB
#define
MAX_PACKET_VER

の数字を上げ、コンパイルしなおせばよい。